murmurbooks

ショップ&イベント最新

終了みわトシ鉄心LIVE in 美濃!

 

みわトシ鉄心 LIVE in 美濃 (ポエトリーリーディング 服部みれい)

 

みなさん、こんにちは!!

岐阜県美濃市にある実店舗 エムエム・ブックス みの にて、

ケルトミュージックトリオ みわトシ鉄心のLIVEを開催いたします。

メンバーのトシバウロンさんとはかつて野外フェスで、トシバウロンさんが参加するアイリッシュミュージックパーティーと服部みれいのポエトリーリーディングでコラボして以来のお付き合い。その後もいろいろな場所でコラボレーションをしてきました。今回も、もちろん! 服部みれいのポエトリーリーディングとのコラボもあります!

あつ〜い美濃ですが、この時ばかりは、このあつさを心地よさに変えてしまうようなそんな魔法がかった一瞬を参加のみなさまと共有できましたらうれしいです!ご参加いただける人数に限りがございますが、この夏美濃にあそびにいらしたい方、ぜひご参加ください!

なおエムエム・ブックス みの の8月の開店日は8月7日(日)LIVE当日のみとなります。LIVE前後にお店でお買いものもできます!またLIVE開催中にお飲み物の提供もさせていただく予定です。

くわしくは参加ご希望のメールをいただけた方にご連絡させていただきます。

 

<みわトシ鉄心プロフィール>
マジカルボーカル・ほりおみわ。首振りバウロン・トシバウロン。レジェンドパイパー・金子鉄心の3名からなる、新時代に切り込むケルトミュージックユニット。ケルト圏のバラッド、マウスミュージック、ウォーキングソングに、オリジナルの日本語詞を乗せながら、縦横無尽に駆け巡る。トラッドに敬意を。トラッドで遊べ。

https://www.youtube.com/watch?v=HKQY2weiq0A

 

イベント詳細

みわトシ鉄心 LIVE in 美濃 (ポエトリーリーディング 服部みれい)

8月7日[日]岐阜・美濃

会場|エムエム・ブックス みの(美濃市俵町2118-19)

時間|12:00開場/13:00開演

料金|予約3000円/当日3500円 (ご予約で満席の場合、当日券はありません)

予約|tanomoshi@murmur-books-socks.comへ下記の通りメールをお願いいたします。数日以内にお返事のメールをいたします(メールが来ない場合は、ご面倒ですが再度ご連絡をいただけますとさいわいです。)

件名→8/7 みわトシ鉄心 LIVE in 美濃

本文→名前、人数、連絡先

 

ショップ&イベント最新

終了再販!みれいサロン〈夏のセルフケア〉

 

アーカイブ販売|服部みれいとわいわいおしゃべりサロン 

<第2回>今年こそ! ますます自分をたいせつに。夏のセルフケア&養生法

 

2022年7月6日に開催された

服部みれいとわいわいおしゃべりサロン <第2回>

アーカイブ販売のおしらせです!

 

7月6日のサロンでは、

冷えとりはもちろんのこと、

参加者さんのご質問にお答えする形で、

直傳靈氣、更年期のこと、オージャスのこと、

ほか、スペシャルケアのあれこれもいろいろ話題に出ました。

 

また、直接的なからだのケアだけでなく、

音(周波数)のことや、葛藤のこと、

パートナーシップにおいて「気をつかう」こと(きゃあ!即死!)、

本当にいろいろな面から、みなさまそれぞれの日々を

見直すきっかけとなったことと思います。

 

ぜひご覧いただき、この夏、

そしてこの先長く、快適にお過ごしいただくヒントになったらと思います。

 

 

以下は、サロン開催時のご案内文です。

 

7月のテーマは「今年こそ! ますます自分をたいせつに。夏のセルフケア&養生法」。

 

冷えとり、アーユルヴェーダのセルフマッサージ、瞑想といった

みれいのベーシック・ルーティーンをはじめ、

プラスして行っているエソテリックな方法について

わいわいおしゃべりします!

 

時代の大転換期、さまざまな変化が起こっている今、

誰しも不安を感じたり、こころが揺らいだりする瞬間があるはずです。

 

しかし、そんな中、

自分のからだを自分がしっかり知り、守っている状態というのは

このうえない安心感につながります。

 

冷えとりなどの養生法を「知っていること」と

「やっていること」には、大きな違いがあります。

ぜひ、セルフケアを今一度見直し、

より自分に合った養生法を実践していきませんか?

 

時代の大転換期、

また体調を崩しがちな梅雨時から夏に向けて、

「自分をよりたいせつにするには?」と、

自分に問いかける絶好の機会になりそうです。

 

そうして、セルフラブへの自問自答は

必ずやあなたの日々の暮らしをベースアップするはずです。

冷えとりをしたことがない方、休んでいる方、

ベテランさんにもたのしいトーク。

冷えとり以外のお話もさせていただきます。

気になる感染症のお話など時事ネタも飛び出すかも?

 

ぜひ、からだ、こころ、そして魂を

より充実させ進化させる、

そんな見直しとあたらしいスタートの機会としませんか?

 

前回の加齢についてのテーマの際

お話できなかった女性のからだについて(閉経、更年期障がい)も

取り上げさせていただく予定です。

 

第1回から最高に盛りあがりまくった「みれいサロン」、

ぜひお気軽にのぞきにいらしてください。

 

 

◎ 登壇者

服部みれい(マーマーマガジン編集長、文筆家)

 

 

【お申込み詳細について】

 

アーカイブ販売|服部みれいとわいわいおしゃべりサロン 

<第2回>今年こそ! ますます自分をたいせつに。夏のセルフケア&養生法

 

◎ アーカイブ視聴料

2,000円(税込)

 

◎ アーカイブ販売受付&視聴期間

 

アーカイブ販売受付

7月7日(木)10:00 ~ 7月13日(水)23:55まで(コンビニ/ATM払いは12日まで)

 

視聴期間

ご購入時 ~ 7月14日(木)23:55まで

 

 

◎ お申込みはこちらから!

https://mcs-milletsalon-0706-archive.peatix.com

 

 

◎ 配信について

* 7月7日午前10時より、Peatixのイベントページからご視聴できます(ログインが必要です)

* インターネット環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です

* お客さま都合によるキャンセルは承っておりません

* 第1回のアーカイブ配信チケットも下記より発売中です!

https://mcs-milletsalon-0608-archive2.peatix.com

 

 

◎ 登壇者プロフィール

服部みれい(はっとり・みれい)

文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。2008年に『マーマーマガジン』創刊。2011年より出版社エムエム・ブックスをはじめる。2015年春に東京・神宮前から、岐阜・美濃に会社ごと移住。美濃から、あたらしい時代を生き抜くための、古くてあたらしい知恵を発信し続けている。著書に、『セルフクリーニングブック あたらしい自分になる本』シリーズ(筑摩書房)、『あたらしい東京日記』シリーズ(大和書房)、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)、『みの日記』(扶桑社)、『好きに食べたい』(毎日新聞)ほか多数。近著に、『自分をたいせつにする本』(ちくまプリマー新書)。2017年秋から音声メールマガジン「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を毎週配信。また、2022年春からは、詩と即興音楽「みれい音のちいさな宇宙」の配信をスタート。

 

________________________________________________________________

 

企画・運営

みれい☆かるちゃ~☆すく~る

 

 

みれい☆かるちゃ~☆すく~る事務局

担当:しだなつこ

MAIL: mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com

TEL:050-3695-3088

 

 

みれい☆かるちゃ~☆すく~る

https://mmbooks-mcs.peatix.com/view?type=owner

 

みれかるインスタグラム

https://www.instagram.com/mmbooks.mcs/

 

 

ショップ&イベント最新

終了再販!みれいサロン6月〈加齢のこと〉

 

アーカイブ(再)販売|服部みれいとわいわいおしゃべりサロン <第1回>年齢、加齢のこと

 

2022年6月8日に開催された

服部みれいとわいわいおしゃべりサロン <第1回>

アーカイブ販売のおしらせです!

 

 

初回である6月のテーマは「年齢、加齢のこと」

ここ2年ほど、みれいは、からだの変化などから

年齢、加齢のことに向き合わされるようになったとか。

今回このテーマを選んだきっかけは、

自身のインスタに投稿したある写真へのある反応に

こころがざわざわとしたことだったそう。

「若い」って、「老いる」って何だろう?

 

 

このサロンでは、「かぶりつきガール」と命名された

特別席にご応募の3名さまとみれいが、わいわいおしゃべり。

栄えある初回のかぶりつきガールズは、三者三様、

それぞれの環境、ご経験と、すばらしい視点をおもちで

みれいのおしゃべりも、いっそう白熱しました!

 

海外在住の方から、年齢を含めた女性観の、

日本と海外の文化的な違いを話していただいたり

メディアや社会通念の影響、男性との関係性にも……。

そして更年期のお話は、第2回へとつながっていきます。

 

老年に人生の味が出る、という書籍の朗読もあり、

成熟した人生の魅力や豊かさ、自分へのリスペクトについても語られていきます。

 

わかる~! そうそう!

と、チャットも大盛りあがり!

 

開催後にいただいたご感想には

「繊細で深い部分でつながれる仲間との集まりと感じた」

「飲み会みたいでたのしかった!」

「いつかかぶりつき席でおしゃべりしたい!」

などなど、とにかく気づきがあったというコメントをたくさんいただきました。

 

アーカイブを視聴し終わったあとには、今まで思い込んでいた何かが書き換わるかもしれません。

 

お好きな飲みものを片手に、お茶会や飲み会に参加しているような、

リラックスしたご気分でぜひご覧ください!

 

 

◎ 登壇者

服部みれい(マーマーマガジン編集長、文筆家)

 

 

 

【お申込み詳細について】

 

アーカイブ販売|服部みれいとわいわいおしゃべりサロン <第1回>年齢、加齢のこと

 

◎ アーカイブ視聴料

3,000円(税込)

 

◎ アーカイブ販売受付&視聴期間

 

アーカイブ販売受付

7月7日(木)10:00 ~ 7月13日(木)23:55まで(コンビニ/ATM払いは7月12日まで)

 

視聴期間

ご購入時 ~ 7月14日(木)23:55まで

 

 

◎ お申込みはこちらから!

https://mcs-milletsalon-0608-archive2.peatix.com

 

 

◎ 配信について

* 7月7日午前10時より、Peatixのイベントページからご視聴できます(ログインが必要です)

* インターネット環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です

* お客さま都合によるキャンセルは承っておりません

* 第2回のアーカイブ配信チケットも下記より発売中です!

 https://mcs-milletsalon-0706-archive.peatix.com

 

 

 

◎ 登壇者プロフィール

服部みれい(はっとり・みれい)

文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。2008年に『マーマーマガジン』創刊。2011年より出版社エムエム・ブックスをはじめる。2015年春に東京・神宮前から、岐阜・美濃に会社ごと移住。美濃から、あたらしい時代を生き抜くための、古くてあたらしい知恵を発信し続けている。著書に、『セルフクリーニングブック あたらしい自分になる本』シリーズ(筑摩書房)、『あたらしい東京日記』シリーズ(大和書房)、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)、『みの日記』(扶桑社)、『好きに食べたい』(毎日新聞)ほか多数。近著に、『自分をたいせつにする本』(ちくまプリマー新書)。2017年秋から音声メールマガジン「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を毎週配信。また、2022年春からは、詩と即興音楽「みれい音のちいさな宇宙」の配信をスタート。

 

________________________________________________________________

 

企画・運営

みれい☆かるちゃ~☆すく~る

 

 

みれい☆かるちゃ~☆すく~る事務局

担当:しだなつこ

MAIL: mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com

TEL:050-3695-3088

 

みれい☆かるちゃ~☆すく~る

https://mmbooks-mcs.peatix.com/view?type=owner

 

みれかるインスタグラム

https://www.instagram.com/mmbooks.mcs/

 

ショップ&イベント最新

終了 7月8〜10日店舗OPEN!

エムエム・ブックス みの OPEN

 

7月8日(金)〜10日(日)、お店をオープンいたします!

こんにちは!

 

夏至が過ぎたとたんに、
あっという間に暑い夏がやってきました!!

 

7月の「エムエム・ブックスみの」では、
7月11日からの夏休み前
(店舗も、オンラインショップも8月末までお休みの予定です)、
店内の一部にて感謝SALEを行います。
冷えとりアイテムを中心に30%オフ、さらに
服部みれいの古着も
わずかですが出展予定です。

 

店舗でしかお取り扱いのない商品も
ご用意いたします!

 

急激にやってきた猛烈な暑さに対して、
みなさまご自身がからだやこころをたいせつにするための、
また、少しでも快適に過ごすためのお手伝いができましたら、
とてもうれしいです。

 

みなさまの宇宙タイミングで、
ぜひ美濃にふらりとあそびにいらしてくださいませ。
スタッフ一同こころからお待ちいたしております。

 

(スタッフ あべ)

 

●日時
7月8日ー10日   12時ー17時
●場所
エムエム・ブックスみの|岐阜県美濃市俵町2118−19(☎︎0575−46−7091)
●お願い
・お支払いは現金のみのお取り扱いとなります。
・ショッピングバッグのご用意がございません。
エコバッグをご持参いただけますとさいわいです。
・駐車場は、うだつの町並みの中の町営駐車場をぜひご利用くださいませ。
#エムエムブックスみの

ショップ&イベント最新

6月24〜26日店舗OPEN!

エムエム・ブックス みの OPEN

 

6月24日(金)〜26日(日)、お店をオープンいたします!

こんにちは!
今月のテーマは、
前回から引きつづき、
「梅雨から夏の冷えとり✨✨」です。
梅雨に入り、湿度が一気に上がって、
ただ「暑い!」というだけではない、蒸しあつさが続いていますね。
冷えとりがしづらい季節になりましたが、
そんな今こそ冷えとりがおすすめです!

お店のオープンとともに、25日、26日には
「冷えとり茶話会」を開かせていただきます。
冷えとりについて、みなさんにそれぞれ体験をシェアしていただき、理解と体感が深まる、そんな時間をみなさんと作れたら、と思っております。
(こちらに関しては、後ほどインフォメーションいたします。25日は服部みれいも参加させていただきます。)

また、冷えとりアイテム、冷えとりスタイルにぴったりなお洋服やアイテムをたくさんご用意して、
スタッフ一同こころからお待ちいたしております✨✨

(スタッフ あべ)

●日時
6月24日(金)〜26日(日)12時ー17時

●場所
エムエム・ブックスみの|岐阜県美濃市俵町2118−19(☎︎0575−46−7091)

●お願い
・お支払いは現金のみのお取り扱いとなります。
・ショッピングバッグのご用意がございません。
エコバッグをご持参いただけますとたいへんたすかります。
・駐車場は、うだつの町並みの中の町営駐車場をご利用くださいませ。