murmurbooks

みれいニュース

『天然生活』7月号

 

 

発売中の

『天然生活』最新号(7月号)

連載「服部みれいのみのむしダイアリー」

第17回が掲載されています。

 

タイトルは、

「都市を滅ぼせ」中島正さんとの出合い(前編)です。

 

今回は服部みれいの、

マーマーマガジン』創刊の話から、

3月11日以降の雑誌づくりについて、

そして、中島正さんの『都市を滅ぼせ』との

出合いについて書かれています。

 

中島正さんの本から気づいた、

服部みれいが雷に打たれたような

強いショックを受けたキーワードとは……

 

そして、そこで感じた「限界」とは……

 

後編は次号に続きます。

 

ぜひ、中島正さんの追悼特集をさせていただいた

murmur magazine for men3号』と一緒に

ご一読いただけますとさいわいです。

 

また、特集「元気な人の習慣」(p.11〜)では、

「服部みれいさんに聞きました

自分らしく暮らす こころの習慣10カ条」(p.48〜)と題して、

服部みれいの取材が4ページにわたって掲載されています。

 

苦しい時、くよくよした時、うまくいかない時……

ぜひ、この10カ条を参考にしてみてくださいませ。

きっと、こころの手助けをしてくれるはず。

そしてきっと、自分らしく暮せるヒントが見つかるはずです!

 

ぜひ、お手にとってご覧くださいませ!

 

(編集部)

 

みれいニュース

『天然生活』6月号

 

 

発売中の

『天然生活』最新号(6月号)

連載「服部みれいのみのむしダイアリー」

第16回が掲載されています。

 

タイトルは

「どんどん簡素化されている 田舎の風習の話」です。

 

今回は、2年前に亡くなった

服部みれいの母の三回忌の時のこと。

そこで出た古い風習の話とは……!?

 

どんどんあたらしいものが増え、

いろいろなことが簡素化されている今の世の中のことを考えると、

エムエム・ブックスのある岐阜・美濃の田舎が、

なんだかとても愛おしく感じました。

 

ぜひ、ご一読くださいませ。

 

なお、同号の特集は、

「海辺のくらし、里山のくらし」です。

全国の島や、山岳、村で暮らす方々が紹介されています。

 

あらためて、

田舎に住む人の知恵とエネルギーはすごいなぁ、

やっぱり自然はいいなぁ、

そろそろ、編集部の畑も種まきかな……

 

と、この特集を見ながら

しみじみと畑のことを思いました。

 

ぜひ、お手にとってご覧くださいませ!

 

(村井ふみ)

 

みれいニュース

0417|まぁまぁマガジン掲載情報

 

 

みなさん、こんにちは。

 

「ネットでのショッピングも楽しいけれど、

でも、ちいさな冊子やニューズレターが送られてきて、

それを眺めたりするのって

楽しいよねー」という話で盛り上がっている

マーマーマガジン編集部なのですが、

もっとも好きな冊子のひとつが

Book Club kai(ブッククラブ回)

のニューズレターです!

 

そんな、ブッククラブ回の最新のニューズレター

「はみだしレビュー」にて

詩とインタビューの雑誌にリニューアルした

まぁまぁマガジンをご紹介いただきました!

 

スペクテイター(赤塚不二夫特集)、

正木高志さんの「生命平和」、

中村天風、

「虹の戦士」(相馬章宏さんのリデザインがめちゃめちゃかっこいい)、

「タオは笑っている」など、

大好きな本や雑誌たちと一緒に!

 

インタビューは、石井ゆかりさんです。

一気に読み込んでしまいました!

 

本当に、すばらしいニューズレターです。

ぜひチェックしてみてください!

回のみなさま、掲載、ありがとうございました♪

 

(服部みれい)

 

みれいニュース

0411|フォーメン3号ご注目ください!

 

 

mmbsにて予約スタートしました! 

 

 

 

 

 

 

みなさま、大変長らくお待たせしました!

 

 

2015年に創刊しました、

マーマーマガジンの男性版、

マーマーマガジンフォーメンの第3号が

ようやく発刊の運びとなりました。

 

 

4月27日(木)発売で

昨日から、お取扱店さまに

オーダーシートを配布させていただいております!

今回、中島正さん追悼特集ということで、

誰もが知っている方の特集でないことから、

動きがどうかな、、と思っていたのですが!

続々とオーダーをいただき

ほっと胸をなでおろしております。

 

 

今号は、創刊号から20ページも増量して、

「中島正の思想 みの虫生活のすすめ」と題し、

拡大特集を組みました。

 

 

また、第二特集では、

その思想を、まさに体現しているといえる

今注目のアパレルブランド「iai」居相大輝さんを

インタビュー、うつくしい写真とともにご紹介しています。

 

 

毎号人気のインタビュー、今号は、

医師の稲葉俊郎さん。

最先端の西洋医学の世界と代替医療とが

調和する世界のこと、医療と芸術との親和性について、

とてもユニークなお話を

聞かせていただいています。

 

 

豪華連載陣にもご注目を!

 

 

また、なぜかハゲ&薄毛座談会

2回目も行いました。

爆笑の鼎談、ぜひぜひお楽しみください。

 

 

前々からお話していますが、

今号で、中島正特集を制作していたところ、

2月3日に、中島正さんが逝去されました。

 

 

 

それに伴い、追悼・拡大特集となったのですが、

あらためて、この時期に、この内容をお届けできること、

とても感慨深く、誇らしく、また光栄に感じています。

 

 

わたしども編集チームも、

まだまだ「都市生活者」です。

「都市生活者」が『都市を滅ぼせ』著者の

中島正さんを取り上げることに、

後ろめたい気持ちもありましたが、

でも、まず、この中島正さんの思想を

マーマーボーイ、マーマーガールのみなさんと

ぜひ共有したいと思いました。

 

 

営業チームに「内容が3年早い」と言われたのですが、

でも、マーマーヘッズのみなさんなら、

必ずや、この真意がわかってくださるだろうと

今となっては思っています。

 

 

 

みなさんが、これからどう生きていくかの

何らかのヒントになったなら、

とてもとてもうれしいです。

 

 

正さんの思想は、必ずや一人ひとりを自由にし、解放し、

その暮らし方は、個人個人の真のしあわせにつながっている、と

確信しています。

 

 

男性はもちろん女性のみなさんも、

ぜひぜひご注目ください!

くわしいコンテンツはこちらです。

 

 

 

 

murmur magazine for men 第3号

◯追悼特集|中島正 思想入門

みの虫生活のすすめ

不耕の民と都市とは?|直耕の民と自然世とは?|独立農民、どうやって?|

編集部がおくる みの虫生活のためのAction Plan11|中島正インタビュー|

<コラム>江戸の革命家 安藤昌益と中島正

<寄稿>やじー(ミュージシャン、かむあそうトライブス)|

山下惣一(農民作家)|倉本聰(脚本家)|服部みれい(本誌編集長、文筆家)|

中島正の本|みの虫になるための BOOK LIST
◯特集2|i a i 居相大輝

うつくしいちいさな暮らしと服づくり

◯グラビア|追悼 中島正

ちいさな村とうつくしい服 i a i 居相大輝

 

 

◯ロングインタビュー|稲葉俊郎(医師)

あたらしい医療 うつくしい養生

 

 

◯鼎談|もういちど語ろう ハゲと薄毛のこと

森岡督行(森岡書店)×阿部直樹(えみおわす)×服部福太郎(エムエム・ブックス)

<寄稿>川合優(木工家)|中島基文(デザイナー)

 

 

◯コラム|笑って死にたい 服部みれい(本誌編集長、文筆家)

new boyのためのholistic life入門

「あたらしい時代と、医療の話」

秋山佳胤(弁護士、医学博士、ホメオパス、不食実践者)

小川康(チベット医、薬剤師)

橋本俊彦(はしもと治療室代表、鍼灸師)

 

 

◯連載

Holistic Gear News|Farm wear

野草食系男子!|初夏の有用植物

曽我部恵一の東京父親日記|走る!受験生!

森栄喜|new city,new day,

裁縫的!|ぞうきん

ソーヤー・海の共感男子|自分の中から「敵」をなくす

福太郎が行く 仕事のかみさまがすきな人|山下賢二さん(ホホホ座座長)

ぼくたちのガールフレンド|角銅真実さん(音楽家)

ピーター・バラカン|New Morning,New Beginning

 

 

ファーマーたち、またホリスティックな世界に目覚めた方々におくる

豪華プレゼントもご用意しました!

 

ぜひぜひご注目くださいませ!

 

発売は、4月27日(木)の予定です!

 

(マーマーマガジン フォーメン編集長 服部みれい)

みれいニュース

0411|フォーメン3号ご注目ください!

 

 

みなさま、大変長らくお待たせしました!

 

2015年に創刊しました、

マーマーマガジンの男性版、

マーマーマガジンフォーメンの第3号が

ようやく発刊の運びとなりました。

 

4月27日(木)発売で

昨日から、お取扱店さまに

オーダーシートを配布させていただいております!

 

今回、中島正さん追悼特集ということで、

誰もが知っている方の特集でないことから、

動きがどうかな、、と思っていたのですが!

続々とオーダーをいただき

ほっと胸をなでおろしております。

 

今号は、創刊号から20ページも増量して、

「中島正の思想 みの虫生活のすすめ」と題し、

拡大特集を組みました。

 

また、第二特集では、

その思想を、まさに体現しているといえる

今注目のアパレルブランド「iai」居相大輝さんを

インタビュー、うつくしい写真とともにご紹介しています。

 

毎号人気のインタビュー、今号は、

医師の稲葉俊郎さん。

最先端の西洋医学の世界と代替医療とが

調和する世界のこと、医療と芸術との親和性について、

とてもユニークなお話を

聞かせていただいています。

 

豪華連載陣にもご注目を!

 

また、なぜかハゲ&薄毛座談会

2回目も行いました。

爆笑の鼎談、ぜひぜひお楽しみください。

 

前々からお話していますが、

今号で、中島正特集を制作していたところ、

2月3日に、中島正さんが逝去されました。

 

それに伴い、追悼・拡大特集となったのですが、

あらためて、この時期に、この内容をお届けできること、

とても感慨深く、誇らしく、また光栄に感じています。

 

わたしども編集チームも、

まだまだ「都市生活者」です。

「都市生活者」が『都市を滅ぼせ』著者の

中島正さんを取り上げることに、

後ろめたい気持ちもありましたが、

でも、まず、この中島正さんの思想を

マーマーボーイ、マーマーガールのみなさんと

ぜひ共有したいと思いました。

 

営業チームに「内容が3年早い」と言われたのですが、

でも、マーマーヘッズのみなさんなら、

必ずや、この真意がわかってくださるだろうと

今となっては思っています。

 

みなさんが、これからどう生きていくかの

何らかのヒントになったなら、

とてもとてもうれしいです。

 

正さんの思想は、必ずや一人ひとりを自由にし、解放し、

その暮らし方は、個人個人の真のしあわせにつながっている、と

確信しています。

男性はもちろん女性のみなさんも、

ぜひぜひご注目ください!

 

 

くわしいコンテンツはこちらです

 

 

murmur magazine for men 第3号

 

◯追悼特集|中島正 思想入門

みの虫生活のすすめ

不耕の民と都市とは?|直耕の民と自然世とは?|独立農民、どうやって?|

編集部がおくる みの虫生活のためのAction Plan11|中島正インタビュー|

<コラム>江戸の革命家 安藤昌益と中島正

<寄稿>やじー(ミュージシャン、かむあそうトライブス)|

山下惣一(農民作家)|倉本聰(脚本家)|服部みれい(本誌編集長、文筆家)|

中島正の本|みの虫になるための BOOK LIST
◯特集2|i a i 居相大輝

うつくしいちいさな暮らしと服づくり

 

◯グラビア|追悼 中島正

ちいさな村とうつくしい服 i a i 居相大輝

 

◯ロングインタビュー|稲葉俊郎(医師)

あたらしい医療 うつくしい養生

 

◯鼎談|もういちど語ろう ハゲと薄毛のこと

森岡督行(森岡書店)×阿部直樹(えみおわす)×服部福太郎(エムエム・ブックス)

<寄稿>川合優(木工家)|中島基文(デザイナー)

 

◯コラム|笑って死にたい 服部みれい(本誌編集長、文筆家)

new boyのためのholistic life入門

「あたらしい時代と、医療の話」

秋山佳胤(弁護士、医学博士、ホメオパス、不食実践者)

小川康(チベット医、薬剤師)

橋本俊彦(はしもと治療室代表、鍼灸師)

 

◯連載

Holistic Gear News|Farm wear

野草食系男子!|初夏の有用植物

曽我部恵一の東京父親日記|走る!受験生!

森栄喜|new city,new day,

裁縫的!|ぞうきん

ソーヤー・海の共感男子|自分の中から「敵」をなくす

福太郎が行く 仕事のかみさまがすきな人|山下賢二さん(ホホホ座座長)

ぼくたちのガールフレンド|角銅真実さん(音楽家)

ピーター・バラカン|New Morning,New Beginning

 

ファーマーたち、またホリスティックな世界に目覚めた方々におくる

豪華プレゼントもご用意しました!

 

 

ぜひぜひご注目くださいませ!

発売は、4月27日(木)の予定です!

 

 

(マーマーマガジン フォーメン編集長 服部みれい)