murmurbooks

編集部便り

new!1017|声のメルマガ♯45配信ッ

 

みなさん、こんにちは!

声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ!」

10月17日(水)配信 vol.45トピックスでございます。

 

今週はゲストに、

キャロルプリースト 代表 小松なおみさんと、

スイスのブランド「ナリン」を扱う

スターティス 代表 武田将人さんにご出演いただきました!

 

すっかり常連の小松なおみさんが、

ぜひともステキな男性を紹介したい!

とのことで、連れてきてくださったのが、武田さんです。

 

武田さんは、

服部みれいがキャロルプリースト以来、

大感激した「ナリン」の商品を輸入されている方。

スイスの修道院に伝わる古いレシピをもとに

ハーブを調合してつくられている「ナリン」、、

その魅力について、

また、ちいさい頃、突然母親にアメリカに連れて行かれて行かれるなど

とてもユニークな体験をして育った

武田さんご自身のお話など

たっぷりお話を伺いました。

 

ぜひ最後までお聴き逃しなく!

 

 

****

 

本日のトピックス

 

0:00〜
▼今週のみれいのお供は、mmbsスタッフ&みれいのピアノの先生、本田直子さん|即興・音楽療法! ちょも山が選んだテーマは「食欲の秋」|みれいは秋の森に実がなったイメージを|対してちょも山はパフパフで胃腸を表現!?

 

12:20〜
▼お便りご紹介その1(蟹★飛行船さん|東京都)|自然派子育てと世間とのギャップ|美濃で有名に⁉︎  本田家はにんにくでとびひを治療|自分自身を整えると、子どもも素直に|学校や仕事が絶対ではない。家庭を一番のベースに

 

39:50〜
▼本日のゲスト|スターティス 代表 武田将人さんと、すっかりおなじみキャロルプリースト代表 小松なおみさん|みれいが大ファンになった「ナリン」の魅力をお伝えします|笑い方も忘れた!?  サラリーマン時代の超激務スケジュール|そこで出合った「ナリン」|リーズナブルだからこそ、デイリーで使ってほしい|その土地でできることから。ナリン創業のおはなし|数百年年前の修道院の記憶が現在まで。オイルレシピの歴史|武田さんの生い立ちがすごい|6歳で突然アメリカへ。エドガー・ケーシーのひまし油マッサージをしていた時代|ステキな勘違い。略して「ステカン」を大切にしています|起業したからの方が何十倍もたいへんだった!|バーテンダー、引っ越し屋さんなど4足のわらじを履いた時期も|四川地震で何かしたいという重いから大道芸をはじめて……|失敗は経験になる!|小松さんが大事にしている感覚「本来の自分ではない違和感」|アロマをベースに。「ナリン」今後の展望

 

1:58:00〜
▼みれいは今週末、うつくしい自分になるワークショップ@穂高養生園へ|来年の声のメルマがどうする問題|声のメルマガアンケート実施します!|モチベーションは落ちてないわヨ!

 

****

 

音楽療法でつかわれた「声のメルマガ」楽器4点セット。

ちょも山が手に取ったのは、

左から2番目の通称「パフパフ」

診断結果はいかに!

 

 

 

 

今週のゲスト、

キャロルプリースト 代表 小松なおみさん(中央)と、スターティス 代表 武田将人さん(右)

小松さん、武田さん、

ほんとうにありがとうございました!!

 

 

****

 

◇おしらせ その1|声のメルマガ【3か月パック10〜12月】発売開始!

 

声のメルマガ【3か月パック10〜12月】がこちらよりご購入いただけます。
9月までの契約の方、12月までぜひお付き合いくださいませ!

 

 

****

 

◇おしらせ その2|声のメルマガアンケート実施!

 

本日(17日)の配信のあと、アンケートメールを送信いたします。

回答いただいた方の中から抽選で3名さまにプレゼントも!!!

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

****

 

◇おしらせ その3|コズミックワンダー展示会

◎11/3(土)〜11/11(日) エムエム・ブックスみの

詳細わかり次第、ホームページにてお知らせいたします。

 

****

 

声のメルマガ、トピックスバックナンバー(一覧)を作成いたしました!

もう一度聴きたい回が一目でわかる!購入するときの目安にも。

こちらからご覧ください!

 

ひきつづき、

2018年7〜9月の3か月パック

2018年7〜12月の6か月パック

の2つのパックが絶賛発売中です!

 

過去の放送も聴けて、特典つきでお得な

2018年1〜12月の1年パック

ももちろんおすすめです!

 

すでに

【2018年4月〜6月の3か月パック】

をご購入くださった方が

【2018年4〜12月の9か月パック】

に移行できるよう

対応もさせていただいております。

 

また、

1回分をまるっと聴くことができる、試聴もご用意しています!

雰囲気を知りたい方は、どうぞお試しくださいませ。

 

声のメルマガFAQよくある質問

というページもできましたので

チェックしてみてくださいね。

 

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

 

(声のメルマガ編集部)

 

たのしいよみもの

2019年手帖&カレンダーブログ2!

 

みなさん、こんにちは!

まだ昼間は汗ばむときもありますが、

日暮れが早くなって、季節を感じる今日このごろです。

 

先週予告したとおり、今週から少しずつ、

わたしのきんいろ手帖2019

365日 日めくりッ ラブ2019カレンダー

についての情報や裏話をお届けしていきます。

まずは先週もちょっと写真が出ていましたが、

デザインについてのお話から。

 

あらためてご挨拶いたしますと、

わたしは『あたらしい自分になる手帖』『わたしの手帖』に引き続き、

『わたしのきんいろ手帖2019』の編集を担当した野田りえと申します。

服部みれいさんの手帖を手がけて8年目(!)になりますが、

毎年、あたらしいポイントを盛り込んでいるので、

いつもあたらしい手帖を出すような気持ちで、ドキドキわくわくしています。

 

今年の手帖は……じゃん!

 

 

あれ、2018年版の『わたしの手帖』と同じ…?

そうなんです。

今年から『わたしのきんいろ手帖』というタイトルに変えることになり、

ゴールドの手帖にしたくて、素材を取り寄せて検討したのですが、

2018年版の色が、お客さまから大好評だったこともあり、

やっぱり、この2色がベスト! という結論になったのです。

 

黄金に輝くリッチゴールド(左)のテーマは「豊かさ」。

力づよく豊かさを引き寄せるイメージ。華やかな女性らしさも感じさせます

上品にきらめくシャンパンゴールド(右)のテーマは「うつくしさ」。

内なるうつくしさを引き出すイメージ。知的で軽やかな雰囲気がします。

 

来年の自分を想像して選んでもよし、直感で選んでもよし。

去年もお使いだった方は色をチェンジしてもよし、同じ色で通してもよし。

たのしみながらご検討くださいね。

 

そして、『わたしの手帖』に続き、今年もしおりひもは2本つき!

2本あるから、マンスリーもウィークリーも、

ぱっと開きたいページを開けます。

そして、今年のしおりひもの色は……じゃじゃん!

 

 

これも、一見、2018年版の『わたしの手帖』と同じに見えますが、

1か所だけ違いがあるのです。どこでしょう?

 

実は……

リッチゴールドのピンクのしおりひも、少し色を変えました。

(わかった方がいらしたら、逆にすごい!!)

 

 

上が2018年版のしおりひもで、下が2019年版に採用した色です。

 

このしおりひもも、素材を一から検討しまして、

基本的には2018年版の組み合わせがベスト、という判断になったのですが、

ピンクのひもは、より自然で上品な色味を見つけたので、変更しました。

 

こんなふうに、デザイン面については、

2018年版の手帖と大きな違いはないのですが

中身はがらがらっと!変わります!

それについては、また、来週に続きを。

ここで、カレンダー担当のアマミヤアンナさんにバトンタッチします!

 

(野田りえ)

 

***

 

みなさま、こんにちは!
日めくりカレンダーを担当しました、アマミヤアンナと申します。

元マーマーマガジン編集部のスタッフで、

今はフリーランスの編集、呼吸の講師、手編み靴下amineの主宰など、

さまざまに活動中です。

 

日めくりカレンダーは2015年に誕生しまして、

毎年マイナーチェンジを繰り返しては、進化しつづけているのですが、

5年めとなります今年は、その名も

365日 日めくりッ ラブ2019カレンダー

として、リニューアル&リフレッシュ!

 

さっそく、たのしみにお待ちしていただいているみなさまに、

ちょこっとだけお見せしますね!

 

まずは見ての通り………、

 

横置き型になりました! どどん!!!

 

 

「わたしを愛する だれかを愛する愛のカレンダー」

というコンセプトの元、

服部みれいによる描き文字、イラスト、文体もガラッとムードが変わり、

デザインも、文章も、ブラッシュアップされて、

よりシンプルに、本質の部分だけが残る形になりました。

 

 

イラストだけ、文字だけ、という日もあり、

ぱらりとめくった瞬間、インスピレーションがおりてくる!

なんていう日も俄然増えそうです◎

 

また、みなさんの声を参考にしたり、サンプルを使ってみたりした結果、

今年は裏面の紙足をなくしました。

下に置くか、立てかけるか、あるいはカレンダー立てに置くかなどして、

お使いいただけたらと思っています。

 

 

余談ですが、最初の日めくりカレンダーも

わたしが担当させていただきまして、

今回のリニューアルも無事に見届けることができまして、

無類の“あたらしくなるフェチ”としては、喜びもひとしおです!

 

中身のリニューアルポイントは、

また後日、お伝えしますね。

 

どうぞおたのしみに!!

 

(アマミヤアンナ)

 

ショップ&イベント最新

満員御礼! ⭐️星の坊主さまお話会開催!⭐️

 

 

⭐️星の坊主さまお話会⭐️ 「いにしえの人々の暮らし」

満員御礼となりましたので受付を終了させていただきます。

日時: 10月28日(日) 14:00~16:00

場所: エムエム・ブックス みの から5分ほどの場所にて

定員:  20名

参加費: 4,000円

内容 :

昨年、声のメルマガご登場時にたくさんの反響をいただいた

星の坊主さまの待望のお話会が急きょ実現!

 

星、宇宙、有機物、あらゆるものと対話や交流をする星の坊主さまが、

最近発見した「響き」をもとに縄文の人々、

魔女の村に暮らす人々に共通する暮らしのあり方を物語ります。

 

いにしえの人々の暮らしぶり、果たしてどのような物語になるのでしょうか。

 

お話会の前座で、星の坊主さま演出による

エムエム・ブックススタッフメンバーによるプチ演劇あり!?

 

定員になり次第、募集は終了とさせていただきます。

この貴重な機会、ぜひお見逃しなく!

みなさまのご応募お待ちしております。

 

 

ご参加ご応募方法は

①メールにて

eventアットマーク(←@に直してください)murmurmagazine.comに

①お名まえ②ご連絡先③参加人数を

ご明記いただきご連絡ください。

②お電話にて

0575-46-8168 エムエム・ブックス みの 担当 しろま までご連絡ください。

(平日・土日ともに12:00〜17:00  お電話受付いたします)

 

 

星の坊主さま(こじょうゆうや)プロフィール

 

1983年東京生まれ。農と執筆を根っこにおいた暮らしをのんびり実践中。2011年の震災をきっかけに、「自分で食べるものは自分でつくらなければ!」と一念発起。2012年秋、長野県上水内郡信濃町への移住をきっかけに農業に携わる。障がい者の方といっしょに農業をする施設で1年半ほど勉強し、さらに深く有機農業を理解するために長野県佐久市へ転居。佐久市長者原の「ゆい自然農園」にて2年間の研修を通して、有機農業のいろはを学ぶ。児童文学を中心とした執筆業も行っている。

編集部便り

1010|声のメルマガ♯44配信ッ

 

みなさん、こんにちは!

声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ!」

10月10日(水)配信 vol.44トピックスでございます。

 

すっかり秋めいたと思ったら、30℃超えの日もあったり。

寒暖差が激しい10月、みなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

今週のテーマはズバリ ”恋” !(意外に珍しい?)

ということで

今日は、声のメルマガではなくて

恋のメルマガに大変身!

 

ゲストにmurmurmagazine for men デザイナーの

飯田将平さんをお迎えして

2時間たっぷりお届けいたします。

秋の夜長に、恋の爆笑トーク、どうぞ、たっぷりお楽しみくださいませ!

 

****

 

本日のトピックス

 

0:00〜
▼murmurmagazine formen デザイナー 飯田将平さん急遽ゲスト出演!|リスナーでもある飯田さん、声だけで想像してちょも山さんの似顔絵描いてきました!|福太郎が時空から消えた!? うどん屋さんで起きた怪奇現象|間違ってやってきたメニューを指摘する?しない?問題2018|福太郎に殺された!?  みれいの前世は魔女軍団の長との噂!?

 

31:20〜
▼お便りご紹介その1(おそのさん|東京都)|ポォッワーン♡ 突然の! 13歳年上男性と不倫話|「盛り上がってハードクラッシュは絶対ダメ」|飯田さんのお母さんは大のヤクルトファン!|40−50代女性が何かにハマるのはなぜ?|告白する、告白される、フル、フラれる、すべてを経験する

 

1:06:00〜
▼お便りご紹介その2(もみのきさん)|精神病の方とのお付き合い|なぜか精神病の人が次々にあらわれる&誰かが精神病になる|やりきらないとまたその「記憶」を見る?|治癒って本当にゴールなの?|世の中はSNS離れの流れ|服部みれいとしてのインスタの向かい方|ついつい見ちゃうインスタとは?|夢中になることについて真剣トーク|夢中なツイートはムカつかない|みれいは人の観察が大好き!|観る自由を奪われ号泣のエピソードふたたび

 

1:42:20〜
▼formen4号について!|デザイナーが取材も担当|垣根をこえた仕事から見えたもの|エムエム・ブックスみのイベント情報|トークショーもあります!

 

 

****

 

 

murmurmagazine formen デザイナー 飯田将平さん と ちょも山の想像画。

まじめで繊細そうで、どことなくボーっとしてるところが、遠からず近からず。

顔はもう少し丸いかしらん……。でも、捉えてました!

声って情報たくさんあるんですね!

 

 

 

編集のはなしになると、ついつい熱が入る服部みれい……。

 

ぜひまたみなさん、おたよりくださいませ!

 

 

 

****

 

◇おしらせ その1|声のメルマガ【3か月パック10〜12月】発売開始!

 

声のメルマガ【3か月パック10〜12月】がこちらよりご購入いただけます。
9月までの契約の方、12月までぜひお付き合いくださいませ!

 

 

****

 

◇おしらせ その2|松岡一哲写真集『マリイ』展

◎〜10/15(月)ON READING(愛知)

詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

****

 

◇おしらせ その3|コズミックワンダー展示会

◎11/3(土)〜11/11(日) エムエム・ブックスみの

詳細わかり次第、ホームページにてお知らせいたします。

 

****

 

◇飯田将平さんからおしらせ|民藝 MINGEI -Another Kind of Art展

◎11/2(金)〜 21_21 DESIGN SIGHT(東京|六本木)

 

飯田さんは、会場内のグラフィックをご担当なさっております。

民藝好きの方、ぜひチェックくださいませ!

 

****

 

声のメルマガ、トピックスバックナンバー(一覧)を作成いたしました!

もう一度聴きたい回が一目でわかる!購入するときの目安にも。

こちらからご覧ください!

 

ひきつづき、

2018年7〜9月の3か月パック

2018年7〜12月の6か月パック

の2つのパックが絶賛発売中です!

 

過去の放送も聴けて、特典つきでお得な

2018年1〜12月の1年パック

ももちろんおすすめです!

 

すでに

【2018年4月〜6月の3か月パック】

をご購入くださった方が

【2018年4〜12月の9か月パック】

に移行できるよう

対応もさせていただいております。

 

また、

1回分をまるっと聴くことができる、試聴もご用意しています!

雰囲気を知りたい方は、どうぞお試しくださいませ。

 

声のメルマガFAQよくある質問

というページもできましたので

チェックしてみてくださいね。

 

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

 

(声のメルマガ編集部)

 

たのしいよみもの

2019年手帖&カレンダーブログ1!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

10月に入り、めっきり秋めいてきましたね。

 

秋といえば、芸術、食欲、紅葉……etc. いろいろありますが、

エムエム・ブックスでは恒例の

手帖&日めくりカレンダーのシーズンがやってまいりました!!

編集部は、現在、11月中旬の発売に向け、

最後の作業にとりかかっているところです。

 

 

すでにマーマーなブックス アンド ソックスでは、

予約販売を開始しており、

内容も一部公開されていますが、

今年はなんと、手帖も日めくりカレンダーも大リニューアル!

 

わたしのきんいろ手帖2019

365日 日めくりッ ラブ2019カレンダー

 

と、タイトルもあらたに、より進化した内容でお届けします。

 

いままでのものもご好評いただいていたのですが、

時代の変化や、手帖の役割、カレンダーの役割を考える中で

今年はあたらしいデザイン&内容に

チャレンジしてみることにしました。

 

発売まであと約1か月ですが、次週より、

 

☆どんなふうに変わったのか

☆どうして変わったのか

☆どんなふうに使うのがおすすめか

 

といったもろもろを、

手帖担当の野田りえと、

カレンダー担当のアマミヤアンナが、

この「よみもののコーナー」で、

週1回更新予定でお伝えしていきます。

 

毎年恒例の服部みれいインタビューも公開予定です。

ぜひ、ご購入の参考にしていただければさいわいです。

 

 

また来週お会いしましょう!

 

 

(野田りえ)