murmurbooks

ショップ&イベント最新

new!1117|東京銀座、大阪梅田トーク最新

 

みなさま、こんにちは!

 

 

12月4日(火)

東京・銀座蔦屋にて

トークショー行います!

ぜひ、あそびにいらしてくださいませね!

詳細はこちらから

 

さらにさらに!

大阪・梅田蔦屋書店の日程も決定しました。

12月9日(日)14時ー 写真家・松岡一哲さんと写真集マリイ対談

くわしくはこちらから

 

12月10日(月)19時ー 服部みれいトーク&サイン会

くわしくはこちらから

 

梅田は2daysでございます!!!

 

9日(日)松岡一哲くんとのトーク、

ぜひぜひぜひぜひご注目ください。

写真のことわからないとか、よく知らないという方にこそ

いらしていただきたいかも。

写真が好きな方、撮影していらっしゃるからはもちろんのこと、

ものづくりが好きな方、あたらしい表現について探っている方、

すごくすごくヒントがあると思います!(毎回一哲くんとのトーク、本当に大好評です。

わたしもいつも刺激と勇気をいただいています)

松岡一哲くんのファンの方も、

まだ知らないという方、写真集を見たことないという方も、

 

宇宙タイミングでぜひ!!!!!いらしてくださいませね!!!!

 

 

写真は、大阪・梅田蔦屋さん(昨年)です。

 

サインもするです

 

 

 

うれしくて顔がおかしなことになってるわし

 

11月18日(日)は、長野・飯田「てくてく」さんでトーク&サイン会です

 

 

 

みなさまにお会いできること

たのしみにしています!

 

 

(服部みれい)

ショップ&イベント最新

new! PUENTE展示会&お話会開催

 

 

11月23日(金)〜12月2日(日)まで、

PUENTE展示会を

エムエム・ブックス みの にて開催いたします。

 

今回、からだをあたためるための道具としてデザインされた

靴下、レギンス、ベスト、セーター、スカート、腹巻、コート、ショール、毛布等、

約70型、普段店頭にはないデザインのものまでたくさん並びます。

 

11月23日(金)、11月24日(土)

両日共、PUENTE主宰落合裕梨さんによる

お話会を開催いたします。

落合裕梨さんがボリビア&ペルーに通い撮影した写真や

動画と共に、つくり手のこと、

アルパカのことなどを紹介します。

 

参加方法は下記をご参照ください。

 

 

 

南米アンデス山脈ー標高4500M程の厳しい寒さの中で育つアルパカの毛は、

保温性がとても高いといわれています。

その毛を紡いで、編む/織る。

ボリビアとペルーの先住民系のつくり手たちの手のぬくもりも宿っている。

そんな、たしかなあたたかさがPUENTEの衣服にはあります。

 

 

 

 

【展示】

日時: 11月23日(金)〜12月2日(日)

平日・土日ともに12:00〜17:00

会期中のお休み 11月27日(火)

場所:エムエム・ブックス みの

岐阜県美濃市俵町2118−19

TEL:0575−46−8168

 

【PUENTE主宰落合裕梨さんによるお話会】

日時:11月23日(金)・24(土)

15:00〜16:00頃

場所:エムエム・ブックス みの

定員:各回20名さま(要予約)

参加費:無料

 

ご参加ご応募方法は

①メールにて

eventアットマーク(←@に直してください)murmurmagazine.comに

1、お名まえ 2、ご連絡先 3、参加人数 4、ご希望のお日にちを

ご明記いただき、件名を「PUENTEお話会」としてご連絡ください

 

②お電話にて

0575-46-8168 エムエム・ブックス みの 担当 わたなべ までご連絡ください

(平日・土日ともに12:00〜17:00  お電話受付いたします)

ショップ&イベント最新

てくてく25周年 服部みれいトークショー

 

長野県飯田市でオーガニック&エコロジーな衣食住を提案する

てくてくさんの25周年を祝して、

服部みれいがトーク&サイン会をさせていただくことになりました!

 

できたてほやほやの、『わたしのきんいろ手帖2019』、

365日日めくりッ ラブ2019カレンダー』、

冷えとりグッズもお持ちします。

 

イベント詳細は下記をご覧ください。

ぜひ、あそびにきてくださいね!

 

*****

 

てくてくさん25周年、おめでとうございます!!

ささやかですが

こころからのお祝いに、飯田ではじめてのトークショーをさせていただけたらと

開催の運びとなりました。

今年もいよいよ発売になります、

365日日めくりッ ラブ2019カレンダー、わたしのきんいろ手帖について

その使い方、たのしみ方

さらには、2019年をどう捉え、どう生きていくか、

あたらしい時代に、どう自分らしい豊かさを見つけて生きていくか、

などなどにについて、お話させていただけたらと思っています。

 

4年目となった美濃での暮らしについても

ぜひお話させていただけたらと思っています。

 

※トークショーのあとサイン会も開催します!

※当日、エムエム・ブックスの書籍、冷えとりグッズ等販売します!

 

服部みれいプロフィール

文筆家、詩人、『まぁまぁマガジン』、『murmur magazine for men』編集長。冷えとりグッズを扱う「マーマーなブックス アンド ソックス」主宰。近著に『うつくしい自分になる本 』(筑摩書房)、『わたしらしく働く』(マガジンハウス)など。毎日新聞にて「好きに食べたい」連載中。声のメルマガ「服部みれいの好きにいわせてッ」好評配信中。

 

 

2018年11月18日(日)

13:00~14:00(12:30受付開始)

参加費 2000円

定員 30名(要予約)

会場 コットン1598

〒395-0152長野県飯田市育良町2-7-1

TEL : 0265-28-1598

https://goo.gl/maps/DKY9g3kL87L2

 

*予約は下記からお願いします。

→予約フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf11EPbqcFI3MdiVCaiqpF_5W9KevvAVNSR2xh4MX1NvLhefg/viewform

 

→メール info@tekuteku.net

件名:服部みれいトークショー申し込み

本文:お名前、お電話、ご参加人数、ご在住の都道府県

 

<お問合せ>

オーガニック&エコロジーてくてく

担当:阿部

長野県飯田市上郷飯沼2234-5

TEL:0265-53-5980(月~土 11時~17時)

 

 

 

ショップ&イベント最新

終了いたしました CW展示会&トークショー開催

 

幻古山村図©COSMIC WONDER

 

 

11月3日(土)〜11月11日(日)まで、

COSMIC WONDER幻古山村くらし」展を

エムエム・ブックス みの にて開催いたします。

 

初日3日(土)には、

COSMIC WONDER 主宰 前田征紀さんと

murmur magazine 編集長 服部みれいによる

トークイベントも開催いたします。

参加方法は下記をご参照ください。

 

–––––––––––––––––––––––––––––––



幻古山村くらし
秋冬

李の花さくころからつづく郷のしごとをやすめ
草木のつよさが美しさと実りへとかわる
冬支度を終えるといつしか白い衣につつまれ
うちへ籠ることもまた幻古山村くらし

静まる自然に彩りそえる鮮やかな絹綿の古形衣、やまあるきの羽織り、
冬の麻衣や静かな墨染の衣、寒さをしのぐ毛や羽のあたたかい衣、
手つむぎ手織りのカディーによる葡萄で染めた仕事着など

山村くらしからみえてきた
秋から冬にかけての衣の現れ

放たれる宇宙のおどろき
–––––––––––––––––––––––––––––––
【展示】
日時: 11月3日(土)〜11月11日(日)
   平日・土日ともに12:00〜17:00
   会期中のお休み 11月6日(火)
場所:エムエム・ブックス みの
   岐阜県美濃市俵町2118−19
   TEL:0575−46−8168
 【opening event 】
コズミックワンダー主宰 前田征紀と服部みれいによる対談
日時:11月3日(土)13:30〜14:30頃
場所:エムエム・ブックス みの から徒歩5分ほどのところ
定員:20名さま(要予約)残席少なくなっております!
参加費:2,000円

ご参加ご応募方法は

①メールにて

eventアットマーク(←@に直してください)murmurmagazine.comに

1、お名まえ 2、ご連絡先 3、参加人数を

ご明記いただきご連絡ください

 

②お電話にて

0575-46-8168 エムエム・ブックス みの 担当 しろま までご連絡ください

(平日・土日ともに12:00〜17:00  お電話受付いたします)

ショップ&イベント最新

満員御礼! ⭐️星の坊主さまお話会開催!⭐️

 

 

⭐️星の坊主さまお話会⭐️ 「いにしえの人々の暮らし」

満員御礼となりましたので受付を終了させていただきます。

日時: 10月28日(日) 14:00~16:00

場所: エムエム・ブックス みの から5分ほどの場所にて

定員:  20名

参加費: 4,000円

内容 :

昨年、声のメルマガご登場時にたくさんの反響をいただいた

星の坊主さまの待望のお話会が急きょ実現!

 

星、宇宙、有機物、あらゆるものと対話や交流をする星の坊主さまが、

最近発見した「響き」をもとに縄文の人々、

魔女の村に暮らす人々に共通する暮らしのあり方を物語ります。

 

いにしえの人々の暮らしぶり、果たしてどのような物語になるのでしょうか。

 

お話会の前座で、星の坊主さま演出による

エムエム・ブックススタッフメンバーによるプチ演劇あり!?

 

定員になり次第、募集は終了とさせていただきます。

この貴重な機会、ぜひお見逃しなく!

みなさまのご応募お待ちしております。

 

 

ご参加ご応募方法は

①メールにて

eventアットマーク(←@に直してください)murmurmagazine.comに

①お名まえ②ご連絡先③参加人数を

ご明記いただきご連絡ください。

②お電話にて

0575-46-8168 エムエム・ブックス みの 担当 しろま までご連絡ください。

(平日・土日ともに12:00〜17:00  お電話受付いたします)

 

 

星の坊主さま(こじょうゆうや)プロフィール

 

1983年東京生まれ。農と執筆を根っこにおいた暮らしをのんびり実践中。2011年の震災をきっかけに、「自分で食べるものは自分でつくらなければ!」と一念発起。2012年秋、長野県上水内郡信濃町への移住をきっかけに農業に携わる。障がい者の方といっしょに農業をする施設で1年半ほど勉強し、さらに深く有機農業を理解するために長野県佐久市へ転居。佐久市長者原の「ゆい自然農園」にて2年間の研修を通して、有機農業のいろはを学ぶ。児童文学を中心とした執筆業も行っている。