murmurbooks

ショップ&イベント最新

満員御礼!綿棒立体図形アートワークショップ

 

※満席となりましたので、受付を終了いたします!

 たくさんのご応募、ありがとうございました!

 

秋山佳胤さん、井上靖子さん

綿棒立体図形アートワークショップ in美濃

 

 

今、注目の、綿棒を使い神聖幾何学立体図形を制作するワークショップを美濃にて開催するはこびとなりました。

 

綿棒立体ワークは、平面意識から立体意識への覚醒変容を促します。

 

素材は綿棒ですが、扱うのは神聖幾何学であり、この図形が、宇宙の仕組み、宇宙の法則そのもので、宇宙の真理と向き合うことになるからです。ワークで創作するベクトル平衡体(シードオブライフ)は、生命波動の形靈(かただま)であるため、取り組みことで生命力が活性化し元気になります。

 

また、綿棒ワークは深い瞑想そのもので、自分の内面と向き合い、自分自身の魂の本質を見出し、表現していきます。そのため、自分の在り方、生き方に本質的に作用していくことになります。たとえば、押し込めていた感情などはどんどん表に出てきて、解放と浄化のプロセスになることもあります。

 

肉体(手作業)を通じて、宇宙真理の世界やエネルギーを実体験する中で、叡智を思い出す、自分の魂のうつしい本質を見出し、表現していくきっかけ疑似体験とも言われています。

 

このたび、『秋山佳胤のいいかげん人生術』(エムエム・ブックス=刊)が大人気の秋山佳胤さん、その秋山佳胤さんにこの綿棒ワークへと導かれた井上靖子さんをお迎えし、みなさんと一緒に、綿棒ワークをつくるひとときをご一緒します。

 

 

日時 2019年3月13日(水) 14時―16時(13時半開場・受付スタート)

場所 美濃市中央公民館

岐阜県美濃市上条95番地2 (駐車場あります)

http://www.city.mino.gifu.jp/pages/1852

料金 ドネーション制(材料費も含めていただけるとありがたいです)

定員 30名(残席現在15名)

 

※材料はこちらでご用意いたします! 手ぶらでいらしてくださいませ

 

◎ご応募方法

①お名前 ②ご連絡先電話番号 ③住所 ④ご参加人数 を明記の上、

件名を「綿棒立体図形アートワークショップ参加希望」としていただき

event@murmurmagazine.comまでメールをお願いいたします。

もしくは0575-46-8168までお電話にて上記お申しつけくださいませ。

 

 

エムエム・ブックス

担当 渡辺まき、服部みれい

 

ショップ&イベント最新

えみおわすの春服展 3/1〜

 

 

 

とぎ澄まされたうつくしい感性とともに。

自然素材と手仕事をたいせつに

進化しつづける「えみおわす」。

 

おまちかね、春服展が、美濃にやってきます!

 

この春は、初おめみえのモンジャケット、

耳カラージャケットの羽織もの、三角襟のシャツが

並ぶほか、各地の展示で大人気のボンタンパンツ、

スタンドカラーシャツ、チュリダーもずらり、揃います。

もちろん定番のアイテムたちも。

 

ご自分じしんのうつくしさを静かに引き出す

「えみおわす」の世界。

どうぞたっぷりと堪能しにいらしてくださいませ。

 

 

 

———*———*———*———*

 

えみおわすの春服展

 

開催期間:2019年3月1日(金)〜10日(日)

開催場所:エムエム・ブックス みの

開店時間:12:00〜17:00

期間中の店休日: 3月5日(火)

 

 

※展示初日3月1日(金)、えみおわす・直樹さんが在店されます

 

 

 

ショップ&イベント最新

日本みつばちの養蜂WS開催!

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

白金丈英さんによる『個人ではじめる日本みつばちの養蜂ワークショップ』を

3年ぶりに開催いたします!

 

今回は

① 趣味ではじめる日本みつばちの養蜂 準備編

→ 日本みつばちの巣箱作りをおこないます

※写真は3段ですが、今回のWSでつくるものは重箱式巣箱4段となります(捕獲と飼育兼用の巣箱となります)

 

② 趣味ではじめる日本みつばちの養蜂 実践編

→日本みつばちの捕獲方法や蜜の採取まで、白金さんに日本みつばちのことをたくさん教わります

の全2回です。

 

ご参加のみなさまに、

ご自身の巣箱からとれた日本みつばちの蜂蜜を味わう体験をしていただけたら!

そして、このワークショップを通して、日本みつばちというちいさな野生とふれあい、その蜜源であるお住いの土地の植物や地形、自然環境により深い理解と愛情を抱いていただけるようになったら、なによりうれしいです!

わたしたちマーマーマガジン編集部も前回のワークショップから日本みつばちの誘致に励んでおりましたが、いまだ蜂蜜の収穫までには至らず……。今年こそは四季を通じて日本みつばちとともに周りの自然環境をより深く広く感じる一年にしたいと意気込んでおります!

 

 

 

下記、ワークショップの詳細となります

↓ ↓

—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

 

① 趣味ではじめる日本みつばちの養蜂 準備編

 日本みつばち巣箱づくりWS

◎ 日時: 2月23日(土) 10:00〜15:00(12:00〜13:00お昼休憩)

◎ 場所: 岐阜県美濃市 エムエム・ブックス みの より徒歩5分の場所

(参加決定のみなさまに詳細の場所はお伝えします)

◎ 参加費:13,500円(材料費込)

◎ 参加定員数:10名さま(先着)

◎内容

白金さんのガイドのもと、木製の重箱式巣箱のキットを組み立てていくワークショップです。

日本みつばちの飼育に挑戦してみたい人におすすめの講座です。

(お住いの環境に日本みつばちが少ない場合、箱を置いてもみつばちが入らない場合がございます。あらかじめご了承ください)

◎ご用意いただくもの: 筆記用具、作業用手袋

◎ご応募方法:

①お名前 ②ご連絡先電話番号 ③住所 ④ご参加人数 を明記の上、件名を「日本みつばちWS 準備編 参加希望」としていただき

event@murmurmagazine.comまでメールをお願いいたします。

もしくは0575-46-8168までお電話にて上記お申し付けください。

 

—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

 

②趣味ではじめる日本みつばちの養蜂 実践編

 巣箱に日本みつばちを誘導するためのノウハウを中心に

 個人で行う日本みつばちの養蜂のお話をうかがいます。

◎ 日時:3月16日(土)10〜15時(12〜13時は休憩時間)

◎ 場所: 岐阜県美濃市 エムエム・ブックス みの より徒歩5分の場所

(参加決定のみなさまに詳細の場所はお伝えします)

◎参加費:4,500円

◎ 参加定員数:10名さま(先着)

◎内容

春にはじまる「分蜂」の準備作業を白金さんにわかりやすく解説していただきます。

分蜂とは、春先にあたらしく女王蜂が誕生し、巣からはたらき蜂を連れてあらたな巣に移り住む、みつばち特有の行動です。この分蜂を利用して日本みつばちを巣箱に導くことで、飼育がはじまります。

巣箱に日本みつばちを誘導するためのノウハウを聞きつつ、個人ではじめられる養蜂について、白金さんの経験をもとにお話をうかがいます。

 

◎ご用意いただくもの: 筆記用具、面網(顔を覆う虫除けのネット。ホームセンターなどで購入可)

 

◎ご応募方法:

①お名前 ②ご連絡先電話番号 ③住所 ④ご参加人数 を明記の上、

件名を「日本みつばちWS 実践編 参加希望」としていただき

event@murmurmagazine.comまでメールをお願いいたします。

もしくは0575-46-8168までお電話にて上記お申し付けください。

 

 

ワークショップ講師のプロフィール

 

 

白金丈英【しろがね・たけひで】


愛知県在住。

29歳のときに冷えとり健康法、マクロビオティックの考えに出合う。

冷えとり歴は23年目。

テキスタイルデザイナー、料理人、有機農業を経験。

その後、自然農を学び、現在は半農 半主夫で、妻・子ども2人、犬1ぴきと暮らす。

ライフワークとして東海三県(愛知、岐阜、三重、浜松)でのワークショップ、お話会や

食や生物の多様性を守りつないでいく「たねと日本みつばち」の保護活動 をおこなっている。

ホームページ https://tembo619.amebaownd.com

ブログ  http://clovercafe0106.tumblr.com

 

 

 

 

 

 

ショップ&イベント最新

終了 1204|タナカシゲオ「いわいの器」展

こちらの展示は終了いたしました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

 

 

タナカシゲオさんは、

奈良県明日香村にある築280年の古民家にて

古くてあたらしい暮らしを営む作陶家。

 

その静かな日々の中、

四季折々の山谷に築いた

穴窯・李渓窯と倒炎式焚窯にて

古来の技法を探求し、創作活動を続けています。

 

エムエム・ブックス みの」での初展示となる本展示会では、

ゆく年とくる年を祝う慶賀な作品を中心に、人気の翡翠や白瓷の器、

「エムエム・ブックス みの」にちなんだ茜色の器を発表。

 

清浄な空気に満たされる冬の美濃に、

すべての人の中に眠る神性と霊性を高める

そんな、うつくしい作用を願う器の数々が並びます。

 

スタッフ一同、みなさまのご来場をこころからお待ちもうしあげております。

 

【展示】

日時: 12月15日(土)〜12月24日(月・祝)

平日・土日ともに12:00〜17:00

作家在廊日 12月15日(土)

会期中のお休み 12月18日(火)

場所:エムエム・ブックス みの

岐阜県美濃市俵町2118−19

TEL:0575−46−8168

 

ショップ&イベント最新

1117|東京銀座、大阪梅田トーク最新

 

みなさま、こんにちは!

 

 

12月4日(火)

東京・銀座蔦屋にて

トークショー行います!

ぜひ、あそびにいらしてくださいませね!

詳細はこちらから

※※※ご好評につき満席になりました※※※

 

 

さらにさらに!

大阪・梅田蔦屋書店の日程も決定しました。

12月9日(日)14時ー 写真家・松岡一哲さんと写真集マリイ対談

くわしくはこちらから

 

12月10日(月)19時ー 服部みれいトーク&サイン会

くわしくはこちらから

※※※ご好評につき満席になりました※※※

 

梅田は2daysでございます!!!

 

9日(日)松岡一哲くんとのトーク、

ぜひぜひぜひぜひご注目ください。

写真のことわからないとか、よく知らないという方にこそ

いらしていただきたいかも。

写真が好きな方、撮影していらっしゃるからはもちろんのこと、

ものづくりが好きな方、あたらしい表現について探っている方、

すごくすごくヒントがあると思います!(毎回一哲くんとのトーク、本当に大好評です。

わたしもいつも刺激と勇気をいただいています)

松岡一哲くんのファンの方も、

まだ知らないという方、写真集を見たことないという方も、

 

宇宙タイミングでぜひ!!!!!いらしてくださいませね!!!!

 

 

写真は、大阪・梅田蔦屋さん(昨年)です。

 

サインもするです

 

 

 

うれしくて顔がおかしなことになってるわし

 

11月18日(日)は、長野・飯田「てくてく」さんでトーク&サイン会です

 

 

 

みなさまにお会いできること

たのしみにしています!

 

 

(服部みれい)