murmurbooks

編集部便り

声のメルマガ♯70配信ッ

 

みなさま、こんにちは!

 

声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ!」

6月12日(水)配信 vol.70トピックスです。

 

みなさま、こんにちは。

6月1回目の配信です。

 

先週は急遽お休みをいただきまして、

申し訳ございませんでした!

そのお詫びのおしるしに!!

今週は大変盛りだくさんな内容とさせていただきました!!

 

まずは、先月東京長期出張でのできごとから。

プリミ恥部さんの宇宙マッサージ、

COSMIC WONDER『全宇宙祝福祭』での詩の朗読のこと、

並木良和さんの統合ワーク体験、などなど、

みれいの変容ぶりを声のトーンから感じていただけたらと思います。

 

そして久々、服部福太郎の登場です!

田んぼや小屋の草花を毎日観察する福太郎。

みかんの木を大切にするのか!?

それともその葉を食べ尽くす蝶々の幼虫を大切にするのか!?

福太郎のとった行動と、求めている風景との葛藤を熱く語っています。

 

そして後半はゲストのコーナー。

発達障害をもつ家族会  和がや」の活動をなさっている、

満を持して! 福地家のご家族の登場です。

発達障がい、アスペルガー症候群、借金依存、自閉症などなど

あるとあらゆる症状が福地家に直面します。

症状が発覚した経緯、それに葛藤しながら向きあうご家族。

今回、当事者であるお父さま含めた家族4人で

この収録に望んでくださいました。

 

発達障がいについて気になっている方も気になっていない方も。

直面したくない人も、関係ないと思っている方も。

福地家のお話しから活かせることがたくさんあるはずです。

 

それではお楽しみください。

 

****

本日のトピックス

0:00
▼COSMIC WONDER Celestial Festival
エピローグ|自分が”ゼロ”になる感覚|完全に”愛”になったとき、人はどうなるのかを体験しました|あたらしい体験としての詩の朗読|罪悪感と無価値観のない世界|お便りご紹介その1(さわぐりさん|デンマーク)|ピッピの話題に、あぁっ~(感嘆)と大共感!|しあわせは外から来るのではなく、自分自身からわき出てくるもの|お便りご紹介その2(Iさん|東京都)|ピッピが苦手。おてんばとか無邪気とか、許しがたい!|目の前で起きていることの本質とは?|久々登場! 福太郎の「田んぼに鴨がやってきた話」|効率を求めた先に起きたこととは|続いて「みかんの木に蝶々が舞った話」|蝶々を育てたいのと、みかんを食べたい自分との葛藤|並木良和さんの統合ワークを体験

 

1:03:15
▼またもや
声のメルマガの歴史的回。福地家7人家族。20年の同居生活で起こったこと|きっかけは、92歳のおばあちゃんがデイサービスに行くようになったこと|「よく20年やってこれたね」精神科のナースのひと言ではじめて気づいた我が家の”異常”|孫の前で嫁の悪口をいい続ける姑|常につきまとうお金の問題。そのため母はずっとフルタイムで働きに|祖父も何かがおかしい!?  次々に明らかになる、福地家の症状|修羅場を見続けた娘2人。あえてそれを隠さずオープンに話し続けた母|たまたま手にとった”アスペルガー症候群”の本。それが祖父の症状そのままだった|「アンとサリー」でアスペルガーチェック|祖母が亡くなったとき、笑っていた祖父|こころのバランスをとるために、借金依存に|2011311日。福地家にも大激震が襲い……|ダブルローンをとにかく早く返さなきゃ。その一心でパチンコへ通う父|ギリギリの状況で救ってくれる神さまが必ず現れる|発達障がいの人には、二者選択で話すこと|大小はあるにしろ、どの家庭にも潜んでいる問題|外に出していい。恥ずかしくない!

 

1:59:57
6月15日(土)ー23日(日)「野原作品展 土かほる花草」開催!|定休日(18日(火))以外、野原ご夫妻が在廊します|来週は福地家(後編)をお届けします

 

****

 

本編1:20:00頃に紹介した〈サリーとアンのテスト〉です。

1、サリーは、カゴと玉を持っています。
2、アンは、箱を持っています。
3、サリーは、持っていた玉をカゴの中に入れて、部屋を出ます。
4、アンは、その玉をカゴから出し、自分の箱に入れます。
5、箱を置いて、アンは部屋を出ます。
6、そこへ、サリーが帰って来ました。
さて、サリーは、玉を出そうとしてどこを探すでしょうか?

 

****

 

 

福地家のできごとを包み隠さずお話くださいました、

母・福地幸さん(左)と娘の中島瞳さん(中央)と福地李香さん(右)。

 

こちら、福地幸さんが書店でたまたま手にとり、アスペルガーについて知るきっかけとなった

『パスポートは特性理解』(田井みゆき=著、クリエイツかもがわ=刊)

 

 

服部みれい(左)と福地家のみなさん。一番右がひろちゃんこと、父・福地弘益(ひろやす)さん。

来週はひろちゃんが前のめりになって語り出すところからスタートします!

 

みなさま、本当に本当にありがとうございました!!

 

次週もおたのしみに!!!

 

 

****

 

◇おしらせ その1|声のメルマガ【1か月パック 】絶賛発売中!

 

【1か月パック6月分 】の販売がスタートしました!

まだご購入されていない方、こちらよりお求めいただけます。

もちろん、1年パックや、1か月パックの販売も継続中。

 

引きつづき、お付きあいいただけたらうれしいです。

 

****

◇おしらせ その2|次回配信について

 

次回配信は、来週6月19日(水)を予定しております。

どうぞお楽しみに!

 

****

 

声のメルマガ2018アーカイブをリニューアル!

1か月単位で販売、お求めやすくなりました。

まだ聴いてない回、気になる回ございましたら、

こちらよりご購入いただけます。

 

 

もう一度聴きたい回が一目でわかる!購入するときの目安にも。

トピックスバックナンバー(一覧)は、

こちらからご覧ください!

 

 

また、

1回分をまるっと聴くことができる、試聴もご用意しています!

雰囲気を知りたい方は、どうぞお試しくださいませ。

 

 

声のメルマガFAQよくある質問

というページもできましたので

チェックしてみてくださいね。

 

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

 

泉ミーティング、ぜひご一緒しませんか?

迷っているかた、1か月パックがおすすめです!

 

 

(声のメルマガ編集部)

 

編集部便り

0607|『暮らしの手帖』で

 

 

1世紀=100号ごとにリズムをきざんでいる

『暮しの手帖』。

その記念すべき4世紀100号記念号、

「16人のくり返しレシピ」のコーナーに

掲載していただきました。

 

 

ご紹介させていただいたレシピは、

酒井美香さんの

「リガトーニとツナ、オレンジの冷たいパスタ」。

オレンジとツナ、ハーブをあわせた初夏らしい一品です。

この記念すべき号に参加させていただけたこと、とても光栄です。

ありがとうございます。

 

さらに、

 

 

特集のコーナーでは、

手芸「直線裁ちでつくるカレンシャツ」と題して、

エムエム・ブックスでも 大人気の、えみおわすが掲載されています。

エムエム・ブックスみのでもカレンシャツをお取り扱いさせていただいています。

http://murmur-books-socks.com/?mode=f3

ぜひ、ご注目ください。

そしてそして!!



「随筆」のコーナーでは、

松岡一哲写真集『マリイ』のADをつとめてくださった、 佐々木暁さんの文章が掲載されています。

「ぼくと自転車」と題して、 幼き頃と今の、自転車へ思いをエッセイにされています。

ぜひぜひ、チェックしてみてくださいませ。

   (マーマーマガジン編集部)

編集部便り

0604|『魔法をかける編集』で

 

 

雑誌『Re:S』(りす)の編集長を経て、

秋田県発行フリーマガジン『のんびり』の編集長をしている

藤本智士さんが、2017年に出版された

『魔法をかける編集』(出版社=インプレス刊)。

全国を出版ツアーして回られた藤本さん。

日本各地で反響があり、クリエイター、デザイナー、編集者のみなさんからの

推薦文を集めた帯をあらたに発売されました!

 

その帯文の表紙に! なんと! 服部の推薦文を掲載していただきました!

その内容をこちらでもご紹介しますと

 

*************************

 

最初から最後まで、

ロックライブの最前列でヘッドバンキングする若者のごとく首を激しく縦にふり、

気づけばこの本に思いっきりモッシュしてました。

編集とは何か?ディレクションとは何か?ローカルメディアとは?

デザインとは?メディアをつくるとは?全部この本に書いてある。

ひとりひとりが全員編集者という時代に、日本中でこの本を読む人がいて、

ひとりひとりが動き出しているんだと思うと、涙が溢れそうなくらい胸が熱くなる。

あたらしい”ふつう”をつくってきた藤本さんが、

とてつもなくワクワクするあたらしい”みらい”をみせてくれました。

「真理は人を自由にする」なんて言いますけれど、

この本は、読む人を本当に自由にします。

ものすっごーーーーーーーーーーくいい本です。

服部みれい(文筆家、マーマーマガジン編集長/岐阜)

 

**************************

 

その他、俳優の佐野史郎さんやD&DEPARTMENT ディレクターのナガオカケンメイさん

など、70名の方が推薦文を書かれています!

 

 

推薦文を読むだけでもとてもおもしろく、

みなさんの感動の熱が止まらない感じがとてもよく伝わってきます!

藤本さんが15年間、「地方」をフィールドに実践し、身をもって感じてきた

「編集」の力をぜひ感じてください!

 

(マーマーマガジン編集部)

 

編集部便り

声のメルマガ♯69配信ッ

 

みなさま、こんにちは!

 

声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ!」

5月29日(水)配信 vol.69トピックスです。

 

みなさま、こんにちは。

声のメルマガ、どこでどんなふうに聴いていらっしゃいますか?

あっという間に5月最終週、

今月3回目の配信です。

 

今週は、美濃市在住のマーマーガール、

かめいあきこさんをゲストに迎え、お届けいたします。

 

今年のはじめから、

声のメルマガで静かに話題になっていたお話。

そのお話に関連する体験をおもちのかめいさんが、

20年前に経験されたこと、

その後のご自身について、

勇気を出して、

おこころををひらいてお話しくださいました。

 

 

かめいさんご自身の解放は、

リスナーさんみなさんの解放へとつながっていく気がしています!

 

ぜひ本編でも紹介した、かめいさんのブログと合わせてお聴きください。

 

それでは、お楽しみくださいませ。

 

****

 

本日のトピックス

 

0:00
お便りご紹介その1(ののははさん|福井県)|声を出して笑いながら、声マガを聴いています|喜怒哀楽を全身で表現するみれい|何歳になってもわんわんおいおい泣いていい|お便りご紹介その2(白ごまさん|大阪府)|介護の仕事中、お年寄りに怒られました|怒りを出さないようにするのではなく、出てきたときにどう向き合うか

 

13:00
お便りご紹介その3(あいこさん|新潟県)|自分が何をしたいかわからない|変わりたい自分がいるけど、その自分が信頼できない|みれいが伝授。”自分自身が整理できていないとき、何をしたらよい?” の秘策|ちょも山も実践した、「ありがとう」とひたすら唱えてみて|食べものも見なおしてみて

 

33:10
ゲスト  美濃市在住のマーマーガール、かめいあきこさん|まさかエムエム・ブックスが近くに来るとは! それから大きな変化が|ずっと話せなかった母のこと|今年になって言わないことの違和感を感じるように|言ってもここにいていいんだ。このまま生きてていいんだ、という実感|あの時の自分に”かけてあげたいことば”とは|死後20年目に訪れたここ数週間の”大号泣期”|罪悪感がなかったら、何でもできちゃう|かめいさんのこれからやりたいこと、伝えていきたいこと

 

1:38:00
あってはならない、増えてはならないけれども、現実に起こっている事実をどう見つめていくか|来週のゲストは、声マガリスナーの福地家のみなさん|家族4人でのご出演。その意味することとは

 

終始笑顔でお話しくださいました、かめいあきこさん(左)と、服部みれい(右)。

かめいさん、ご出演いただき、本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

かめいさん、幾何学の作品をもってきてくださいました!

この笑顔!! かめいさん、いつも、本当にありがとうございます!

 

かめいさんの体験談を、

リスナーのみなさまと共有できること、こころからうれしく思います。

ご出演いただき、ほんとうににありがとうございました。

 

 

****

 

◇おしらせ その1|声のメルマガ【1か月パック 】絶賛発売中!

 

【1か月パック6月分 】の販売がスタートしました!

まだご購入されていない方、こちらよりお求めいただけます。

もちろん、1年パックや、1か月パックの販売も継続中。

 

引きつづき、お付きあいいただけたらうれしいです。

 

****

※※ 訂正 ※※

◇おしらせ その2|次回配信について

次回配信は、来週6月5日(水)を予定しております。

 

本編中では、6月第1週配信とお伝えしましたが、

再来週の6月12日(水)に配信させていただきます。

 

急な変更で大変申し訳ございません。

今しばらくお待ちいただけたらさいわいです。

 

****

 

声のメルマガ2018アーカイブをリニューアル!

1か月単位で販売、お求めやすくなりました。

まだ聴いてない回、気になる回ございましたら、

こちらよりご購入いただけます。

 

 

もう一度聴きたい回が一目でわかる!購入するときの目安にも。

トピックスバックナンバー(一覧)は、

こちらからご覧ください!

 

 

また、

1回分をまるっと聴くことができる、試聴もご用意しています!

雰囲気を知りたい方は、どうぞお試しくださいませ。

 

 

声のメルマガFAQよくある質問

というページもできましたので

チェックしてみてくださいね。

 

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

 

泉ミーティング、ぜひご一緒しませんか?

迷っているかた、1か月パックがおすすめです!

 

 

(声のメルマガ編集部)

 

編集部便り

声のメルマガ♯68配信ッ

 

みなさま、こんにちは!

 

声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ!」

5月22日(水)配信 vol.68トピックスです。

 

5月2回目の配信。

みなさまいかがお過ごしですか?

 

今週は、

みれいの相談コーナーからスタート。

これからの生き方について、

夫婦間のコミュニケーションについて、などなど

じゃんじゃんお答えいたします!

 

後半は、

東京西荻窪に、料理のアトリエ「くしま」を構えていらっしゃる

久嶋健嗣(くしまけんじ)さんをゲストにお迎えいたしました。

 

声マガリスナーでもある、久嶋さん。

3月に送って頂いた、とってもおもしろいお便りを、

ご本人を前に、朗読。

話題は、思い込みの解放について展開していきます。

 

どうぞ、お楽しみくださいませ。

 

****

 

本日のトピックス

0:00

福太郎がパーマをかけました|みれいのものまねシリーズ! 美濃のお店の店主さんのものまねです|お便りご紹介その1(はなこさん|東京都)|毎日「これでいいのかな?」と焦り、自分に自信がもてません|”何が傷ついたのか”自分自身に寄り添って、共感してあげて|みれいが思う、”冷え”ている感覚的部分と、本来の姿とは?|毎日「これがいいんだ」という安心感を味わって

 

22:50
突然ですが、『冷えとりスタイルブック』第2弾作成中です!|お便りご紹介その2(もりもりじゅんじゅんさん|静岡市)|気がのらないときの断り方を教えてください|どうか生真面目にならないで|ちょも山がやらかしたパートナーへの断り方|髪型くらいは自由にしたい|話はパートナーシップとの譲歩の話に|家族との生活は、細かい確認作業の連続|ベースがやさしければ、いろいろな主張も通って行くはず

 

57:35
ゲスト 久嶋健嗣さん|3時間は話せる!?   パートナーとの運命的なであい|久嶋さんからいただいたピッピの感想文を、本人の前で朗読|天真爛漫なピッピの行動に、怒りの感情がわいてきた!|そこには、解放したがってる自分の克服ポイントが!?|つい人にあれこれ言いたくなる論争。どうやったら見逃せる?|無意識に、バスの中で女子高生に注意を。これも過去世の記憶!?|ちょも山の胸がざわついた、授業参観でのできごと|久嶋さんのこれからやりたいこと

 

 

エムエム・ブックスみの第3和室スタジオからお届けしております。

爆笑する、久嶋健嗣さん(左)と服部みれい(右)。

 

一転、神妙な面持ちで話す場面も。

 

こんなに早く、声マガ出演が実現するとは思っていませんでした!

いつか美濃でお料理のワークショップもしていただきたいです!!

久嶋健嗣さん、ほんとうにありがとうございました。

 

 

****

 

◇おしらせ その1|声のメルマガ【1か月パック 】絶賛発売中!

 

【1か月パック5月分 】の販売開始しております!

まだご購入されていない方、こちらよりお求めいただけます。

もちろん、1年パックや、1か月パックの販売も継続中。

 

引きつづき、お付きあいいただけたらうれしいです。

 

****

 

◇おしらせ その2|次回配信について

 

次回配信は、来週5月29日(水)を予定しております。

どうぞお楽しみに!

 

****

 

声のメルマガ2018アーカイブをリニューアル!

1か月単位で販売、お求めやすくなりました。

まだ聴いてない回、気になる回ございましたら、

こちらよりご購入いただけます。

 

 

もう一度聴きたい回が一目でわかる!購入するときの目安にも。

トピックスバックナンバー(一覧)は、

こちらからご覧ください!

 

 

また、

1回分をまるっと聴くことができる、試聴もご用意しています!

雰囲気を知りたい方は、どうぞお試しくださいませ。

 

 

声のメルマガFAQよくある質問

というページもできましたので

チェックしてみてくださいね。

 

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

 

泉ミーティング、ぜひご一緒しませんか?

迷っているかた、1か月パックがおすすめです!

 

 

(声のメルマガ編集部)