murmurbooks

みれいニュース

0411|声のメルマガ#20配信ッ

 

 

みなさん、こんにちは!

おかげさまで、大好評をいただいております

声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ!」

 

4月11日(水)の配信では

『うつくしい自分になる本』発刊を記念いたしまして

どどんッと

「インナーチャイルド特集」をお届けします!

 

服部みれいが最初に執筆をはじめたのは

なんと「インナーチャイルド」の章だったとか。

 

われらが声のメルマガ・ディレクター

ちょも山ちょも太郎が

インチャが傷ついた好例として登場し、

インナーチャイルドセラピストが

どんどん解説を進めていくという

リアルで濃密! 必聴の大特集になっております!!

 

『うつくしい自分になる本』を読んでいる方は

より一層

どうぞお楽しみください。

 

 

****

 

本日のトピックス

 

▼祝☆『うつくしい自分になる本』発刊記念! インナーチャイルド特集│ゲストはエムエム・ブックススタッフ・やまだともみ、美濃市出身グラフィックデザイナー・映画監督・写真家のフルタヨウスケさん│お便りのご紹介:思考停止して相手のいうことをスルーする無意識の過剰防衛は、実は相手を傷つけます(静岡県・つのさん)│「マーマーマガジンはうそのない世界」byやまだともみ│ちょも山ヨガ前夜、夜中2時の涙のわけ│他人がどう思うか? を軸にしていると、自分がどうしたいかわからなくなる!│自分に軸をもどす方法のひとつが、インナーチャイルドを癒すこと│インナーチャイルドセラピスト・やまだが解説、インナーチャイルドがたどる感情の変遷│反抗期のなかったちょも山│インナーチャイルドが傷ついている人はいつもニコニコしている!?│気持ち悪い承認欲求がフルタカントクにはない!│自家中毒の最大の要因! 繰り返す罪悪感は絶望的なおそれに!│ためてきた涙はいつか出さなきゃいけない。出したら終わり! 出すっきゃない!

 

▼まだまだ続きます! インナーチャイルドのお話│生存するために、家庭の中で子どもが演じる役割の5パターン│お蚕さまを飼って、おおいなる変容が起きたやまだの実話│インチャケアは一歩一歩だよ│インナーチャイルドを癒すには、日々出てくる感情ひとつひとつと向き合って認めること、出てきた感情にダメだしはしないこと。そして過去同じような感情を経験したときにさかのぼって、そのときいってほしかったことを丹念にいってあげる!│モヤモヤは負け切ってない状態! 負け切ってドン底に手をついた人は強くなる│みれい30代前半は東京大空襲的な焼け野原状態! 大挫折からうまれたマーマーマガジン│やまだがインナーチャイルドセラピストとして今思うこと

 

▼リスナーのみなさまから届いたジングル特集│クオリティーが高くてヤババッ! な6曲ご紹介!│……とその前に、インチャケアのアフタートーク│着ぐるみをぬいだやまだは、抜け感が出て美人に!│冷えとりとインチャケアの相関関係│来週から3曲ほど使わせていただきます!│まだまだジングルを募集しています!

 

 

 

 

『インナーチャイルドが願ってる!』(由井寅子=著、ホメオパシー出版=刊)より抜粋

 

インナーチャイルドが傷ついていく段階を表した

感情の変遷。

配信を聴きながらご覧ください。

 

 

 

『うつくしい自分になる本』(服部みれい=著、筑摩書房=刊)の

インナーチャイルドケアの章。

 

インナーチャイルドが傷ついていることに気づいた

A子さんをモデルに話が進みます。

 

インチャケアを続けながらも到来した

超もやもや期に

完全な自然にふれることで、大いなる気づきがおとずれ……

 

 

思い込みでできた着ぐるみを

脱いで脱いで脱いでいくと……。

 

 

 

 

まだお聴きになられらたことがなくて

これから聴いてみたい! という方は

2018年4〜6月の3か月パック

過去の放送も聴けて、特典つきでお得な

2018年1月〜12月の1年パック

ももちろんおすすめです!

 

さらに現在、

1〜3月の3か月パックを聴いて

残りを一度にお申し込みになりたいという方に向けて

【2018年4〜12月の9か月パック】

をあらたに準備中です。

 

すでに

【2018年4月〜6月の3か月パック】

をご購入くださった方が

【2018年4〜12月の9か月パック】

に移行できるよう

対応させていただく予定にもなっております。

 

 

詳細が決まりましたらアナウンスしてまいりますので

しばしお待ちくださいませ。

 

 

また、

1回分をまるっと聴くことができる、試聴もご用意しています!

雰囲気を知りたい方は、どうぞお試しくださいませ。

 

声のメルマガFAQよくある質問

というページもできましたので

チェックしてみてくださいね。

お申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

それでは、今週の配信もどうぞおたのしみください。

 

 

(声のメルマガ編集部)

みれいニュース

0409|『PHPくらしラク〜る♪』掲載

みなさん、こんにちは!

 

本日4月9日発売の『PHPくらしラク~る』

2018年5月号リレーエッセイ

「わたしの思い出ごはん」22として

服部みれいのエッセイ「母とわたしの昼ごはん」

が掲載されています。

 

綴られているのは

小学生だったころの

土曜日の昼ごはんのお話。

 

3年前に肉体を離れた

母との思い出とは?

 

ぜひご高覧くださいませ。

 

 

(マーマーマガジン編集部)

 

みれいニュース

0406| 岐阜カレー&種トーク

みなさん、こんにちは!

 

4月29日(日)

岐阜・八百津のとんでもない山の中にある

山小屋カフェ「山なんや」の

「CURRY&SEED カレーは種から」という

カレーと種のイベントで

トークさせていただきます!

 

おいしいカレーやさんが

たくさん出店!

エムエム・ブックスも

たぶん出店します!

わたしも新刊のお話を中心に

トークします!!

 

ぜひぜひぜひぜひ

マイスプーン、マイお皿をもって

あそびにいらしてくださいませね〜♪♪♪

 

八百津、やばやばでいいところです!!!!!

「山なんや」も最高です!!

こうちゃん(東京門前仲町→名古屋→八百津移住組男子)、

いつもありがとう!!

 

 

下記、詳細の情報です。

 

***

 

 

Curry&Seed  〜カレーは種から〜

山小屋カフェ 『山なんや』

日曜日, 29. 4 2018

 

”Curry&Seed”

カレーとたねのイベントです。

オリジナルカレー屋さん9店舗出店。

いろんな美味しい刺激との出会い

 

◎カレーショップ

Mahalini curry(東京)、榾火(八百津)、楽趣味(七宗)、

Deva ITAL curry(石川)、ホジャ・ナスレッディン(名古屋)、

TORCH(名古屋)、あーちめし(七宗)、Knop(岡崎)、モアハッピー(兵庫)

*1かけ300yen 、ライスおかわり:200yen 〜合いがけもどうぞ〜♡

 

◎おはなし

ゲスト:岡本よりたか さん(篤農家、空水ビオファーム)

服部みれい(文筆家、詩人、mur mur magazine編集長)

遠藤つばさ さん(自然栽培百姓、はばたき笑店)

 

◎自家採種たね交換・販売(百均市)&物物交換会

*出店自由参加、100円サイズにしてお持ちください◎

*スペース限りがございますのでお早めに。

 

◎ファミリーライブ

・SALIKAMI(東京)

・Yellow tail chie & friends(和歌山&岐阜)

◎絵本朗読「笑う藁の人」朗読:大泉讃

◎ボンゴ・デヴァさんのレゲエリズムWS

◎出店:亀家、Spice小川さん、ヤマネコドーナツほか

 

2018/04/29

open start : 11:00〜20:00

@山小屋カフェ 『山なんや』

ticket : 2000yen(1ライス付)drink : 400yen〜

ライスおかわり:200yen〜

*使い捨てを防ぐ。リユース食器のご協力をよろしくお願いします。

マイ皿・マイスプーン歓迎◎(大盛サービス)

 

***

 

みなさんぜひぜひ

あそびにいらしてくださいネ!

 

 

(服部みれい)

 

今日の編集部

0406|水星逆行|マリイ|わたしする

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

4月ももう6日となってしまったのですけれど、

みなさま、お変わりありませんでしょうか?

 

わたし自身も3月に大毒だし大会フェス祭りが

すごかったのですけれど……

(毎日新聞の連載「好きに食べたい」で詳しく書かせていただきました)

 

どうも今年の春は、

大きな毒だしを経験されている方が

多いような印象です。

みなさまはいかがでしょうか?

 

しかも、この水星逆行のタイミング!!

(はっ、だから、毒だしが派手なのかッ! ←今⁉︎)

 

(水星逆行については、

こちら

こちら

をお読みください)

 

・大きな毒だし

  • すごく懐かしい人と再会
  • 仕切り直しをする
  • 振り返りをする
  • パソコンやインターネットなどの通信が壊れる
  • なんとなくだるい

 

まあ、最後のは春だからって話もありますが、

いつもは(水星逆行)忘れてるんですが、

いろいろものごとが起きてみて、振り返ると、

「ああ、水星逆行っぽいなあ」と思う、、という……。

 

 

って!

わたしの本も

思いっきり、水星逆行の時期に発売されてる!

(トークショーやサイン会も、みんな水星逆行の間じゃん!!)

ひゃあ

こういうのってどうなんですかね????

 

わたし自身にとっては

壮大な振り返りになるけれども……

みなさんにとっても、

よい振り返りになったらすてきですが……

 

いずれにしても

こういうときは、焦らずのんびり、

ゆっくり進むのがよいかもしれないですね。

 

と!

そんな水星逆行の時期を抜けまして発売されますのが、

写真集『マリイ』です。

 

企画から5年の歳月を経て……また、

松岡一哲くんが、妻・マリイを撮り続けた写真集が

いよいよ4月26日発売となります!!!!

 

わわわ

 

やばば

 

今日は、ちょっとだけ……

表紙を見ていただきますね。

 

 

じゃん

 

 

 

 

そして

裏表紙

 

 

じゃん

 

 

 

むおおおおおおおお

とうとう

とうとう

世の中に出ていきます!!!!!!

 

オール500ページで

10,500円。

5月には、都内各所で

写真集『マリイ』写真展も開催予定です!

 

 

むううううううう

みなさまと早く共有したい……

10000円超えの写真集ということで、

ぶるぶると震えながら、

現在、注文を承っているのですが、

ご注文、各所からいただいております!!!!!!!!(感涙)

 

 

ファックスが届くたびに

「むおおお」と、

わけのわからない声が

からだから、うねり出ます。

 

 

ひやあああああ。

 

 

写真集『マリイ』に関しては、

このブログもですが、

声のメルマガほかでも

またお話ししてまいりますね!!!!!

 

 

 

いやあ、それにしても、

何せ、スピードが速ッ!!!!!!

って思うことばかりですが

みなさまはいかがですか?

 

桜が咲いて散って葉桜になるの速すぎ!!!!

体調悪くなってヘルペスできて治るのも速すぎ!!!!

 

なにこれ、、、

って感じです。

 

今年も気づいたら

もう大晦日って感じなのでしょう。

どこに自分自身を置いたらしいのやら……

 

って!

 

自分の中に決まっていますね!!

 

自分の中央に

どっしりと

自分自身を据える、

このこと以外に

とうとうやることがなくなった、

そう感じます。

 

二極化もすごい。

世界や社会の変化もすごい。

スピードもすごい。

 

でも、というか、

そのことじたいが、

自分が自分自身であること、

本来の自分でいることを

ただただ促しているように感じます。

 

「問題」に見えることが起こっているとか、

不調であるとか、うまくいかないというのは、

何か軌道修正してくださいねという

サインでしかなく、

 

 

わたしが、

わたしを、

わたしする

 

 

とうとう、これをするときが

きたんだッ!

って自分自身ではもりあがっています。

 

 

わたしはこの春から、

個人的にハーブの勉強をはじめまして、

夜になると、

シュタイナー学校用のノートを取り出して

そこに色鉛筆で、

先生について学んだハーブのこと、

また自主学習していることを

書きつけていくことが

何よりのたのしみです。

 

自分で自分の教科書をつくってます。

たのしすぎる!!!!

身悶えするほどたのしいです。

 

 

身悶えするほどたのしいこと。

あっという間にできること。

簡単にできること。

みんなによく褒めてもらえること。

たのしくてたのしくてしかたがないこと。

 

そんなことを、

積極的にやる時がきた!という感じです。

 

こういったこと

声のメルマガ で

たくさんお話ししています。

 

ぜひ、

4月以降のパックもたのしんでいただけたらと思っています。

(3か月パックと、

あと、1−3か月パックを聞いて、

1年パックに移行したい方用に、

4−12月パックというのもおつくりします!

3か月パックをとっていて

1年パックに移行した方も、

こちらに移行できるようアナウンスしてまいります!

また、こちら、お待ちくださいませね)

 

来週の東京での『うつくしい自分になる本』のトークや

松岡一哲くんインタビューも、

配信予定です!!!(ぶほ)

 

 

と!

写真集『マリイ』は、

mmbs、エムエム・ブックスみの限定版もありまして(おおお)、

ぜひご注目いただきたいのですが、

mmbsでの予約も

本日スタートしております!

写真集『マリイ』特設WEBサイト

ぜひご覧くださいませ。

 

 

声のメルマガの4月—12月パックは、

来週までお待ちください!

もうしわけありません。

 

 

ということで……

どうぞどうぞ、みなさま

のんびり気分で、

この春の大水星逆行期を

味わってくださいませね。

 

なんというか、

本当に、

味わい深い! です!

逆行もイイネ!

 

わたし自身、壮大な見直しを

強制的にさせられた感じで、

すごくすごく有意義なこの時期を送っております。

 

 

はっ、あともうひとつ!

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

 

発売から1週間以内に

たちまち増刷となりました!

 

みなさま、ありがとうございました!!

 

たのしんでいただけたら

とてもとてもうれしいです。

 

 

 

おまけのおまけ

 

今日、編集部でかかっていた曲

 

Yo La Tengo

 

 

 

IH松井歌織さんのブログ

 

 

じゃないけれど、

春の海に行きたくなるような音楽ですよね。

 

(松井さんは、

穂高養生園での

うつくしい自分になるワークショップで

講師をつとめていただくおひとりです!

インチャケア! たのしみ!)

 

ではー

 

 

愛をこめまして

 

 

服部みれい、ど、え、した!

 

 

 

 

チャオ目

読者の広場

0404|声のメルマガにお便り続々!!

 

みなさん、こんにちは!

たいへんな反響をいただいております

声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ」ですが

編集部にはお便りも続々と届いております!

 

声のメルマガを聴いてくださっているみなさまの

おたよりのすばらしいことといったら!

ありがたいことといったら!!

スタッフ一同、感動で胸をいっぱいにして

すべてのお便りを拝読させていただいております。

みなさん、どうもありがとうございます!!

 

今日はその中から一通、ご紹介させていただきます。

 

***

 

こんにちは!

もしすぎ花粉が目に見えるくらいの大きさなら

30㎝先の景色が見えないのではないかと思うほど

大量の花粉が飛んでいる今日このごろですが

みなさん、いかがお過ごしですか?

 

第16回の声のメルマガは、

春の毒出し真最中だったので、

半身浴しながら、またベッドで横になりながら

たのしく聴かせていただきました。

 

もう、今回ほど胸が熱くなった回はなかったです!

株式会社キャロルプリーストの小松なおみさん、

本当にすばらしい方ですね。

そして、キャロルプリースト生産者のキャロルさんもすてきな方ですね。

(日本ではじめて手をあげたのはあなただからと

小松さんに連絡をなさったというお話には涙しました)

 

キャロルプリーストは、

人にプレゼントをするために買ったことはあるのですが

自分のために買ったことはこれまでなかったので

今度は、わたし自身のために

キャロルプリーストを買おうと思います。

 

モモ爺さんの

「わたしがわたしをわたしする」のお話や

焼き芋屋さんの例え話など

何度聴いてもこころにしみ渡るいいお話でした。

 

みれいさんのおっしゃる通り

「わたしがわたしをわたしするのがビジネスの根本」で、

それが人の心を動かし、癒し、勇気づけるのですよね。

それが自分のしあわせにもなる。

まさに幸福は拡大していくのですよね。

 

わたしは

マーマーマガジンから拡大してきた幸福を

受け取るだけではいやになって

何か自分からも返したいという気持ちになったので

こうして毎週お手紙を書いています。

 

キャロルプリーストの小松さんのように

志のあるビジネスをされている方のお話って

いいですね。

はあ、胸がいっぱいです。

みれいさんはじめエムエム・ブックスのみなさま

毎週楽しい放送を本当にどうもありがとうございます。

 

またわたしは、みれいさんが

「ぜんぜん変わらないデザインが一番かっこいい」

といっていたのにも、激しくうなずきました。

わたしは、長く使えるものがすきです。

世の中の雰囲気は「消費するってたのしい!」という感じですが

わたしにとって消費するのは、とても疲れる行為です。

買いものが苦手だなと感じることもあります。

(もちろん、たのしいときもあります)

 

世の中の「消費のサイクル」から降りられた、やったー!

と感じたのは、生理用ナプキンを布ナプキンに替えたときでした。

「あぁ、わたしは消費することに疲れていた」

というのは最大の気づきでした。

 

毎日新聞のみれいさんの連載

「好きに食べたい」たのしく読んでいますよ!

「食べること」に対するみれいさんの距離感が好きです。

6号食に挑戦したけど、ぐだぐだだったよとか

半身浴したあとに、みんなアイス食べてるよとか

そういう話を聴くと癒されます。

声のメルマガ内でもありましたけど、

食べることを責めている人って多いですよね。

わたしもそのひとりです。

 

でもみれいさんのエッセイを読むと解放されます。

もちろん、からだによい食事をしたほうが健康になるし、

地球にもやさしいし、いいことづくめなのですけれど

まあそうはいっても

「人間だよね(©キャロルプリースト小松さん)」。

揺れますよね。

みれいさんのエッセイを読むと

揺れたっていいじゃんとか

揺れてもたのしいよって

いわれている気持ちになります。

 

あと、ただ純粋にみれいさんの表現が好きです。

コンパルのエビフライサンドを

「人をさんざん甘やかすような圧倒的なおいしさ」

って表現されているのを読むと

もう純粋に「食べたーい!!」ってなります。

はあ、おいしそう♡♡♡

 

福太郎さんがワンプレートが好きっていうお話も

おもしろかったなあ。

食について他人との違いを発見したときって

“未知との遭遇”というくらい

衝撃がはしりますよね。

食については

みれいさんとおしゃべりしたいことがまだまだありますけれど

このへんでやめておきます。

きりがなくなっちゃう……(笑)。

 

そして新聞の記事として書いていても

みれいさんはみれいさんという感じがするので

きっとマーマー読者さんも好きだと思います。

これからのみれいさんがどんなものを書くのか

わたしには想像もつかないですが

とても楽しみにしています。

 

また長くなっちゃいました。

読んでくださったのならうれしいです。

来週も楽しみにしています。

 

愛と感謝と敬意をこめて

peace of I

(だまだん|神奈川県)

 

***

 

 

だまだんさん

声のメルマガも服部みれいの毎日新聞での連載も

すみずみまで味わってくださって

ありがとうございます!

 

キャロルプリーストの小松さんのお話は

ビジネスやあたらしい時代へのヒントがたっぷりで

本当にすばらしかったですね。

 

4/4(水)配信の声のメルマガでも

豪華ゲスト登場のコーナー(アラフォー女子スピトーク)が

盛り上がっております!

こちらもおたのしみに!!

 

声のメルマガをまだ聴いたことがない方は

こちらから視聴できますので

おためしくださいませネ!

 

 

 

(声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ」編集部)