murmurbooks

新米社長福太郎便り

82 小屋がすき

 

 

今、編集部の中庭の通路に

農道具置き場を作っているのですが・・・

この前の3連休でおじゃました穂高養生園の小屋たちがすてきで

とても参考になりました!

 

 

何気ない掘っ立て小屋ですが

スコップなどの農道具を吊り下げている感じ、すきです。

さらに表からは見れない側面部分には草刈機など大型機械がぶら下がっています。

実はこの小屋の裏には雨水タンクが置かれていたり、

おおきなスコップが収納されていたり、

 

 

こういう作業台もあると、なにかと便利ですよね〜

実用的!

 

 

 

ぼくは道具が道具箱の中におさまっているよりも

こうしてパッと目でみてわかるような収納方法がすきです。

なのでこのはさみの収納方法はすぐにマネしたいと思いました。

 

 

 

 

そしてなんとなんと、こんな茅葺屋根の小屋まで養生園にはあります!

 

これはうちの田んぼにぜひとも作りたいなぁ〜、と思いました。

 

作りたいなぁ〜、

作りたい!

 

この小屋を作った優秀な茅葺屋根職人さんとも知り合えたし・・・

 

作りたいなぁ〜、

 

と、このブログを読んでくれている田んぼの地主である父に

実はちゃっかり公開アピール・・・。

 

(お父さん、またご相談させてください!!!!)

 

 

今日は打ち合わせや事務仕事が多く

なかなか外仕事はできず・・・

 

むーん、どうやってやりくりしていこうか・・・

 

弊社発行の『日めくりッ コンシャスプランカレンダー 2017』の

今日のコンシャスプランは「自分と打ち合わせ」です。

新月だし、これからしっかり自分と打ち合わせをしてこようと思います!

 

みなさまもぜひ!!

 

来年の『日めくりッコンシャスプランカレンダー 2018』も

あと少しで校了です!

今年も服部みれいが1日1日文字を書きおこしました!

(絵も大増量で、どの絵もいいですよ〜!!)

来週あたりには、ちゃんとみなさまにもご報告できると思います!

どうぞお楽しみに!!

 

(福太郎)

新米社長福太郎便り

81 唐箕(とうみ)がやってきた!

 

 

昨日の夜まで長野県安曇野市にある

穂高養生園で「シンプルライフのすすめ」というワークショップの

講師をさせていただいておりました。

(実際には講師らしいことはなにもしておらず、

というか期待すらされておらず・・・まぁこのお話はまた後日! )

 

穂高養生園の畑、建物の作り、すべてが素晴らしくて!

もう、そこからいただくアイデアが多すぎて・・・

はやく美濃に帰って、自分たちの庭や小屋や田んぼで試したい!

という思いでいっぱいでした!

(「おいおいワークショップの講師として仕事しろよ!」って感じですが・・・)

 

 

今日は朝から父にこの前の集中豪雨で壊れたはさの本格的な修理を

呼びかけてもらい、もう一人の父と三人で修理しました。

結果的にはさは4ラインになりました。

 

そして近所の方から唐箕(とうみ)をお譲りいただくことになっていたので

引き取りに伺うと・・・

 

 

なんともきれいな状態の唐箕!

聞けば、お譲りいただく前に木が腐っているところは補修していただいたり

金属の部分には油をさしてくださったそうです。

そのお仕事の丁寧さに感激しました。

 

これではさ掛けが終了したら、足踏み脱穀→唐箕にかける、という手順で

進めていけることになりました!

 

ほんとうに大変な作業、と聞きます。

昔の人々は、この大変な作業を効率良く、シンプルにするために

機械の力などを借りるようになり、

足踏み脱穀機や唐箕は姿を消していったのだと思うのですが

 

そんな面倒くさいことを

自分たちはなんでやってみたいのはなんでなんだろう? と

シンプルライフについて考えるようになってから

改めて思うようになりました。

 

これはやってみないとわかりませんね・・・

 

またみなさまにご報告いたします!!

 

今日は一日中外仕事!

でも3日間メール未チェックだから200件以上の未読メール・・・

 

まぁ、田んぼに行っていれば大丈夫!

 

田んぼや野良仕事をしているうちに

1日1件もメールがこないようにならないかな・・・

それはそれで寂しいのでしょうか・・・

「ポケベルが鳴らなくて・・・」みたいに(古いですね)。

 

 

それではみなさま、また明日!

 

 

(福太郎)

今日の編集部

0919|この秋のあれこれ

 

 

みなさん、こんにちは!

 

編集部は、
いよいよ来年、2018年の
手帖とカレンダーの制作が
大詰め中の大詰め!

発売が、11月になる予定ですが、
必ず! 出ます! ので、
ぜひ待っていてくださいませね。

手帖は、何というか、
とにかくパワーアップ。
毎月のエッセイとか、
これまでどおりのコンテンツではありますが、
何というか、「あたらしい時代を生き抜く」
その気迫に満ち溢れていると思います(胸どん)。

激動の時代に、
どう自分自身に立ち返っているか、
自分の軸をしっかり持って、
自立して生きるか、
そのための知恵をしっかり詰め込んだ内容となっています。
どうぞどうぞ、
お楽しみに!

カレンダーも、もうすぐ完成です。
表紙はやっぱりあたりくん(編集部の猫)に決定しました。
だるま、相撲とり、アリシア・キーズ、
美濃の風景、犬、、、、と
たくさん絵を描きましたが、
やっぱり、あたりくんになりました。

猫力ですかねえ!

愛?

もうすぐ表紙もお見せできると思います。
もうしばらくお待ちください。

読者の方からの「コンシャスプラン」も
たくさん掲載させていただいておりますよ!

 

 

さて、金曜日に、
今日の編集部、アップできなかったのですが、
先週は、なんだか
怒涛の日々でした。

 

 

先週末は王子が美濃にやってきましたし……

 

 

王子といえば、、、

 

 

 

ささたくや王子。
演奏会、ホーミーなどすばらしかった!
お話会も泣けた……。

 

 

トゥバ共和国のホーミー世界大会の映像一緒に見たりして
たのしいひとときでした。

 

 

 

 

 

 

王子、足元が可愛い!

コズミックワンダーのラップパンツの下に、

インナーはいてて、それが可愛かったです!

 

 

 

 

からの……

 

じゃん!

 

 

 

 

 

稲刈りですねえ。

みんな、仕事してますねえ。

 

猛烈に忙しい中、
稲刈りに行く時間があるのか、
しばし自問自答し、

いや、冷静に考えてみたら、
生まれてはじめて我が家で稲刈りするんやに、
デスクワークしとる場合か、
締め切りが何や! という、やけのヤンパチ気分になって、
稲刈り参加しました。

 

 

わたしは、主に、藁を結ぶ役。

 

 

わっせ わっせ

 

 

 

 

できたー

 
最初はおぼつかない手つきでしたが、
だんだんできるように。

 

わらで結ぶ、というのが、すごくシンプルでよかった。

 

いい知恵!!!!

 

本当に、田んぼでつくるもので

 

たくさんのことがまかなえるのが感動します。

 

 

そして、何より

80歳近い両父が、
とにかく、動く動く!!!!

わたしたちは翌日、筋肉痛になりましたけれど
じいじたちは、
筋肉痛知らず! さすがです!

 

 

写真、アゲインです。

 

 

 

 

からの、、、

 

 

 

 

穂高養生園。

 

福太郎が、シンプルライフのすすめ、の
ナビゲーターなどをさせていただきました!
わたしは、ナビゲーターのジャーマネ??!役、といったところでしょうか、、。

 

 

シンプルライフ、いやあ、
いろいろ考えさせられました。

 

わたしの、ひとつの到達点は、
シンプルライフ=葛藤がない、ということかな。
葛藤がない自分はシンプルですよね。

 

ものを減らしたり、
も、もちろんシンプルですし、
何より、
都市生活から、田舎に引っ越せば、
けっこう、ドラスティックに
シンプルになります。

 

いろいろなシンプルがあるんだと思うんですが、
何か、とにかく、
我に立ち返る、ということに
すべてが含まれているのかな、と。

 

 

葛藤がなく、
我にたちかえっている人は、
そんなに、消費しまくらないと思います。

 

また、「あるもの」に感謝して、
足るを知り、
満足して生きられそうですよね。

 

 

人々が、そういう、本当の「豊かさ」へ
いよいよ向かう時が来たのかなあと、
そんな思いで胸がいっぱいになりました。

 

 

 

そうそう、

 

なんとなんと

かむあそうトライブスのライブまであった!!

すごくすごくいいライブだったんです。

音も最高だった。

たくさん、かむあそうのライブ見てきたけれど、

いちばんよかったのでは? と言うくらいよかったです。

 

 

なんとなんと

最後にわたしも少しだけ入れてもらえた!! バンドに!! うれしい!!

 

 

やじー、たっちゃん、ありがとう!!!

かむあそうトライブス、よすぎる、、、。

土と共に暮らす選択をした若い人たちの

精神的支柱、です、まさに。

 

こういうバンドが現れたことが、

何か、この動きが本物だという証明だと感じてます。

 

 

 

たしくん。

 

 

自然栽培の畑。

 

 

 

 

原生林。

 

 

 

 

いやあ、

穂高養生園のみなさん、ありがとうございました!

(今回、原生林で、
ある木に、「こちらへおいで」と呼ばれて、
いろいろなことを教えてもらいましたよ!)

 

 

 

そうそう、物質的なことでいうと、
わたしは、マーマーマガジンをつくりはじめて、
来年で10年になりますが、(おかげさまですねえ、、)

その間に、

・ 電子レンジ 処分 →蒸し器や鍋で代用できる
・ トースター 処分 →魚焼き機で代用できる
・ テレビ 処分
・ ラジオ なし
・ 炊飯器 処分 →土鍋で代用。こっちの方が明らかに美味
・ 紙ナプキン →布ナプキンに。この方が快適かつ経済的

など、してまいりました。

 

 

あと、最近では
・ 携帯電話 処分

 

そして、この週末には
・ 金属類(アクセサリー) つけない

という実験をはじめました!

 

 

これで、このパソコンやネットもやめたら
すごいですが。

 

 

あと

・ 大都市での生活 →山あいの町での生活

ってのもありましたね。
この選択は、本当に抜本的に暮らしを変え続けています。
人間関係も、経済も、考えることも、心身、健康、
何もかも変化し続けてる気がします。

 

 

この10年で持ったもの

・ バイタミックス→便利。

 

最近では

インスタグラム→はじめました。

millethattoriでございます。

 

なんか、HP一生懸命アップしているんだけれど、
人々は、インスタを見てるんだなあと気づきまして!

とにもかくにも、人体実験ですね。
思想信条でやらずに、
なんか、自然に、減っていくのがいいのかなあ。

この10年間で
食生活も本当に変わってしまいました。

 

*****

 

 

それにしても

今日は、ツイッター、某人物の謎の凍結とか、、

言論の自由がいよいよ、、、と思うと、
何だか窮屈な時代になってきたなあという
気持ちもありますが、
でも、一方で、本当に、
自分なりの勇気ある選択を
個人個人がするときでもあるなあと思っています。

あたらしい未来を、
何か、自然な形で、つくってみたい、
そのことで、
ただただ、胸がいっぱいです。

何にチャンネルを合わせるかで、
自分自身のエネルギーが
全然違う、
そういう時代になっているみたいです。

自分をしっかり整えて、
ただただ自己治癒力を高める、
そういう営みが、
今ほど必要な時も
ないかもしれません。

 

***

 

わたしの場合は、ですが、
冷えとり健康法や瞑想が本当に自分に合っていて、
この10年間、
元気でマーマーマガジンをつくり続けることができ、
仲間を得て、また家族も得て、
あたらしい展開が続いている、
そのベースには、
紛れもなく、冷えとりや瞑想やホ・オポノポノや、、、
本でご紹介しているような
自分を整える知恵の存在があります。

何かをするときに、
まず、自分を整える、
そのことのみが大切なのではないかと、
ただそのことを
最近では思います。

調子の悪いこころ、
具合の悪いからだ、で、考えても、
もちろんいいんだけれど、
「そのエネルギー」からは脱することができないんですよね。

それよりも、
自分を整えて、
ベースを高めていくときに、
自分でも見たことのない可能性、
想像を超えるあたらしい世界を見ることができる。

ここに、
本当に、
人という存在と、
人の中にある自然という存在のすばらしさを
痛感せずにはおれません。

 

遅いということはないようです。
気づいた人から、
自分自身に戻る知恵を
ぜひ、得て、
自分に正直に暮らす選択を
なさってみてくださいませね。

 

本当に、自分自身が
本当の意味で幸福でいることからしか
周りを幸福にすることは
はじまらないんだなあと痛感します。

 

不食の秋山佳胤さんがおっしゃっているように、
72億人の人が、
一人一人、自分が自分を幸せにしたら、
全員、幸せになりますものね。

 

と、同じことばかりいってますが!

 

 

とにかく、9月に入って、
心境の変化が、
またまた大きいです。

 

 

どんどん
自分に集中してきているような。

 

 

携帯電話をやめたのも
自然の流れだったのかもしれません。

 

 

 

では!

どうぞ、すばらしい秋の日を
お過ごしください!

 

 

 

服部みれい、ど、え、し、た!

 

 

 

チャオ理論

イベント&スクール最新

『春光塾・合宿in金沢 2017秋』のご案内

 

 

『別冊マーマーマガジン body & soul 3』

ロングインタビューを掲載させていただいた才田春光さんより、

秋の『春光塾・合宿in金沢』のお知らせが届きましたので、

詳細情報をみなさまにシェアさせていただきます。

春光塾にご参加された方のご感想として

とても印象的なのが、みなさま、

自分のからだの声を聞けるようになったことで、

自分に軸が戻ってきた/自分の軸がしっかりしたような感覚を

味わっていらっしゃることです。

「新しい自分に会う48時間の旅」、

ぜひ、ご体験くださいませ!

下記、ご案内です。

ご応募・お問い合わせは、直接、才田春光さんへお願いいたします。

(画像は、エムエム・ブックスみので2015年開催の

『人生、どんなことでもラッキーなのよ—才田春光のおはなし会』より)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8/22(新月)受付開始!

『春光塾・合宿in金沢』~2017秋
~新しい自分に会う 48時間の旅~

えこれまでに参加された方のお声が最後にあります。よろしければご一読ください。
今回は、初めてリピーターのご参加受付も致します。春に参加された方は秋の金沢をお楽しみください。

☆☆☆

『春光塾・合宿in金沢』

◎スケジュール(予定):

【1日目】 13:00 現地集合

○自分のからだとの関係をつくる
ボディネームをつける/からだに毎日してあげること

○子宮をきれいにするワーク
排経(月経血コントロール)/子宮自浄ワーク/3Q体操

○内なる<おかあさん>を受け入れるワーク
おかあさんとうまくいっていない人のためのワーク/おかあさんと
の本当の関係を築く/わたしと「おかあさん」との役割分担とは

○からだとこころに聴く「本物」の選びかた
からだに問いかける選びかた/キーワードは『鬼は外、福は内』

○歩き方や体の使い方など 臨機応変に

【2日目】

○自然を感じるワーク
早朝の兼六園で木と語らう/皮膚感覚を目覚めさせる/自分の生きる世界を広げる

○自分の名前がもつ本当の意味とは

○会いたい人(パートナーなど)を引き寄せるワーク

○時間の使い方ワーク

ほか、1日目に引き続き各種ワーク

【3日目】

早朝から電車で遠出、講師お気に入りの聖なる場所で「人生の道」を体験するワーク

○見えない世界を見る(感じる)ワーク

○ピールアート制作

色、香り、素材をたのしむ/フルーツの声を聴く

ほか、2日目に引き続き各種ワーク
13:00 現地解散
※ 3日間を通じ、みなさんで一緒にご飯をつくり、食卓を囲みます

食を再発見するワーク、食事観を整理するワークなど
食べることについてのワークを実践します

※睡眠にまつわるワークも実践します

眠っているあいだの潜在意識の活用方法や、翌日疲れの残らない眠りかた

からだが喜ぶ眠りかたなど。眠っている時間もワークの時間になる予定!

目覚まし時計に頼らず起床するワークや朝一番にすることのワーク

そして、今回はよもぎのワークも予定しています!
◎日程:

① 10/7(土)、10/8(日)、10/9(月・祝)

② 11/3(金・祝)11/4(土)、11/5(日)

初日の13時現地集合、最終日13時現地解散(予定) ※遠方のため前泊をご希望の方はお問い合わせください。

◎場所:

メイン会場/集合場所 ギャラリーカフェ『HIMITO』
〒920-0795  石川県金沢市中川除町51

(JR金沢駅東口バス乗り場⑦番より「城下まち金沢周遊バス(左回りルート)」に乗車、約16分後『桜橋』下車、徒歩2分)

そのほか、金沢市内各所で開催予定です

(兼六園、金沢21世紀美術館、金沢城公園、玉泉院丸庭園、尾山神社、近江町市場、国際交流サロン、鈴木大拙館、しいのき迎賓館、長町武家屋敷跡、白山比咩神社(はくさんひめじんじゃ)など)

※ 天候により変更する場合があります

◎費用:

おひとりさま 98,000円 (塾後も一ヶ月間のフォローがあります)
※ 宿泊代、現地での飲食代(個人的なものは除く)

※リピーター割り50,000円(宿泊以外の全て。近くのゲストハウスなどをご紹介できます)

各観光スポットの入場/入園料、現地での交通費の一切を含みます

※ 参加いただいたみなさま全員に、下記のおみやげのほか、講座内でおつくりいただいたものの全てをおもち帰りいただけます

◎おみやげ:

・スナフ・スペシャルセット(10枚入り/シルクスナフ付き)

・『排経美人のすすめ』(才田春光=著、地方・小出版流通センター=刊)

・murmur magazine body&soul3(エムエム・ブックス=刊)

・ミステリーブック(エムエム・ブックス=刊)内容は当日のお楽しみ!

・講座で使用(制作)し、おもち帰りしていただくもの
サラサ(パレオ)・スナフリーパンツ・ピールアート作品・石の卵
※ HIMITOまでの往復の交通費は各自でご負担ください

※ 宿泊はHIMITOの2階(和室・大部屋)となります。入浴は天然温泉にご案内します

※過去の春光塾や、全国各地で行っている排経講座にご参加経験のある方、学生、親子でのご参加には、別途プレゼントをご用意しています。お申し込みの際にお伝えください

◎お支払い:

ご参加確定後、下記口座に事前お振込をお願いいたします。ご入金の確認をもって受付完了となります。少人数合宿のため、ご入金後のキャンセル対応はしておりません。代行でお願いいたします。

■ゆうちょ銀行
■口座番号 00740-7-76251(HIMITO/ヒミト)

※一括入金の場合は、スナフ(よもぎ染め)1枚をプレゼントいたします。

分割をご希望の場合は、申し込み時に50,000円、残りの48,000円
を開講日3週間前までに振込完了してください。

◎もちもの:ご参加の方に直接ご案内いたします

◎対象:12歳以上の女性

◎定員:8名さま

◎応募:先着順にて受付けいたします

定員になり次第〆切とさせていただきます
◎応募方法:

info@peelart.comまで

下記のようにメールにてご応募ください。参加の可否等は、メールにてお知らせいたします

件名:春光塾金沢 お名前(フルネームでお願いいたします)

本文:・お名前 ・ふりがな ・電話番号 ・メールアドレス

・生年月日 ・年齢 ・職業 ・郵便番号 ・ご住所

・参加の動機

・参加希望日 ①②③のいずれか

① 10/7(土)、10/8(日)、10/9(月・祝)

② 11/3(金・祝)11/4(土)、11/5(日)

③ 両方(10月と11月のどちらでもよい場合、プレゼントをご用意しています)

・過去に春光塾、排経講座へのご参加経験がある場合は、参加した日と講座名・会場名をご記入ください。

・『春光塾・合宿in金沢』2017秋は何でお知りになりましたか?(例:マーマーマガジンのHP、○○さんのFBなど)

◎お問い合わせ先:090-2126-9830 才田春光

~~~~~

◎「春光塾㏌金沢」に参加された方のお声です。

〇春光塾で得たもの、感じたこと:http://ameblo.jp/shunkosaida/entry-12185634747.html

〇HIMITOの印象:http://ameblo.jp/shunkosaida/entry-12184859576.html

〇スナフ(素直布):http://ameblo.jp/shunkosaida/entry-12184860226.html

〇スナフリーパンツ(ふんどし): http://ameblo.jp/shunkosaida/entry-12184860853.html

※スナフ詳細 http://profile.ameba.jp/shunkosaida

新米社長福太郎便り

80 田んぼって・・・

 

 

 

 

稲刈りをした次の日に集中豪雨があり

稲を干していたはさの一部が雨を吸収した稲の重みで壊れてしまいました・・・。

 

父二人となんとか応急処置を終えたのですが

なにからなにまでお米づくり一年目は、想定外なことばかり・・・。

 

田んぼの師匠である50noenの武志さんに

このことの一部始終をショートメールで報告したら

すぐに返事が返ってきて

 

壊れない頑丈なはさの作り方を教えてくれた後に

「すべての有機体を観えるようになると面白いですね」という

メッセージをくれました。

 

ほんとうにそうだよなぁ〜、と

田んぼはそのことの絶好の実験場所だなと思います。

 

 

 

田んぼって・・・・・

 

いい!!

 

田んぼって・・・・

 

やっぱり最高です!

 

 

それから稲本来の姿、と武志さんが送ってくださった画像は

一本植えをした稲の姿

 

 

なんともワイルドですよね。

 

どんな味がするんでしょうか?

どんなエネルギーに変わるんでしょうか?

 

なんだか想像するだけで元氣がわいてきました。

 

 

武志さんがやりとりの最後にはこんな詩も届けてくれました!

(ご本人は詩ともなんとも思っていないだろうけれど・・・)

ふたりのやりとりの中で生まれた言葉なので、意味深かもしれませんが・・・

今日のブログの最後に!

 

 

 

雑念も自然

雑念

残念

でも

ときどき

あり

ドキドキ

 

 

 

台風の影響が心配ですが、どなたさまもすてきな週末を!

 

(福太郎)