murmurbooks

たのしいよみもの

new『MyCalendar (マイカレンダー) 』にて!

 

みなさん、こんにちは!

雑誌『MyCalendar (マイカレンダー) 秋号
カード占い&卜占(ぼくせん)特集』(2022年10月号)(説話社=刊)
に、

服部みれいが寄稿をさせていただきました。

 

特集のタイトルは
「人はなぜ、カードを引くのか
エピソード あなたの日常を
“ちょっと”変えた1枚、教えてください」

 

服部みれいが、昨年夏、愛猫のあたりくんが
脱走したときのエピソードを紹介しています。

 
マーマーガールではおなじみ! のあのおふたりにカードを引いてもらい、
あたりくん捜索時の助けになった「易」のことを語っています。

 
真夏の炎天下、あたりくんを探すみれいを支えてくれた「易」のすごさ!

 
今回「卜占(ぼくせん)」を大特集している
『MyCalendar (マイカレンダー) 』、とても興味深いです!

 
偶然引き出した1枚のカードやシンボルから運勢、
気持ちなどを読み解くヒントがいっぱい。
吉本ばななさんも同じ特集で登場されています。

 
ぜひチェックしていただけたらうれしいです!

 
(マーマーマガジン編集部)

たのしいよみもの

WEBショップ リオープン9/1

 

マーマーなブックス アンド ソックスwebサイトに
お越しいただきましてありがとうございます。

現在、マーマーなブックス アンド ソックスは、
9月1日のリニューアルOPENに向けて改装中です。

2022年8月29、30、31日の3日間は完全にお店をクローズしております。

9月1日からの新装開店したマーマーなブックスアンドソックスに
ぜひ遊びにいらしてください!

https://murmur-books-socks.com

ご連絡、お問いあわせは、
マーマーなブックス アンド ソックス
yattokame@murmur-books-socks.com
までいただけましたらさいわいです。

マーマーなブックス アンド ソックス
服部福太郎、服部みれい、星野慧、スタッフ一同

たのしいよみもの

終了第2チャクラ講座、アーカイブ販売!

================================

Kaiさん×服部みれいの第2チャクラトーク、ふたたび!

自分を活かすチャクラトーク

今こそ第2チャクラ!

(全3回)

================================

 

 

 

この夏、3か月にわたり開催された、kaiさん×服部みれいの第2チャクラトーク!
どの回も大変盛況で、リクエストが非常に多く、

さっそくアーカイブ配信をさせていただくこととなりました。

第1回目は、「チャクラとは?」など、

とてもわかりやすい初歩のお話からはじまり、
第2チャクラとはどのようなもので、いつどのように成長するのか、
どんなことがあるとうまく成長できず、そうするとどうなってしまうのか、
その秘密が開示されていきます。
第2チャクラが閉じている人のチェック項目もあり、
自分自身がどのような状態なのかもよく理解できます。

第2回目は、kaiさんとみれいによる、
第2チャクラ閉じすぎ・開きすぎガールの「憑依芸」を通して、

閉じすぎ・開きすぎについての理解を深めます。
そのほか、第2チャクラを癒してくれるツールをたくさんご紹介いたします。
からだに採り入れるもの、もっているだけでよいもの、

行動・習慣など、さまざまな面から学ぶことができます。
「自然には依存していい」ということばが印象的でした。
第3回目は、Q&A大会!

より具体的な質問を通して、第2チャクラへの理解を深めます。
今こそ第2チャクラ!
全3回を視聴し終わったあとには、

あらためて、第2チャクラをたいせつにし、

自分自身を愛していくことへの気づきと思いが強くなることと思います。
ご自身や母親(あるいは母親代わりだった存在)、

そして社会や世界の理解への重要な鍵となっているチャクラ。
ぜひぜひ、この機会にご覧ください!

 

 

 

◎ kaiさん×服部みれい 自分を活かすチャクラトーク 今こそ第2チャクラ!(全3回)

 

<第1回>
チャクラって何? チャクラきほんの「き」と、第1ー7の基礎知識
どうして今、第2チャクラなのか?

 

<第2回>
第2チャクラトーク! 第2チャクラが鎖国状態の現代人。
人間関係がうまくいかない、漠然とした不安感、依頼心はこの鎖国のせい?
第2チャクラの活性法を伝授します

 

<第3回>
第2チャクラアフタートークとQ&A大会!

 

 

アーカイブ視聴料:

全3回 10,000円(税込)

 

アーカイブ販売受付

8月27日(土)10:00~9月10日(土) 23:55まで

 

アーカイブ視聴期間:

9月11日(日)10:00~10月10日(月・祝)23:55まで

 

お申込みはこちらから!

https://mcs-chakra-archive.peatix.com

 

(お申し込み時に不具合がでた場合は、

mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com までご連絡ください)

 

 

 

————–

 

*本イベントは、2022年6月24日、7月22日、8月26日に開催されました
*アーカイブ視聴期間 9月11日(日)10:00 ~ 10月10日(月)23:55まで
*全3回セットでのお申込みとなります(1回のみの購入はできません)
*お申込みの締切りは9月10日(土)23:55まで (コンビニ/ATM払いは9月9日まで)

_______________________________________________________________

【アーカイブ視聴について】
・9月11日(日)に、全3回のご視聴用URLを、Peatixご登録のメールアドレス宛にお送りします。
Peatixアカウントのメールアドレスが現在ご使用のものになっているか、ご確認をお願いいたします。
メールは午前10時までに配信予定です
・インターネット環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
文字の多い資料を映し出す場面があるため、PCまたはタブレットのご利用をおすすめいたします
・お申込み後のキャンセルは承っておりません。また、期間外の個別配信には対応しておりません
________________________________________________________________

 

 

kaiさん×服部みれい 自分を活かすチャクラトーク 今こそ第2チャクラ!(全3回)

 

◎登壇者
kai(アーティスト、セラピスト)
服部みれい(文筆家、マーマーマガジン編集長)

 

◎ 登壇者プロフィール
kai(かい)
アーティスト、セラピスト。2012〜2020年までスピリチュアルカウンセラーとして活動後、現在はアートワークやヒーリングワーク、講演、執筆などを通し、あたらしい時代の生き方について伝える活動を行う。2021年夏より、鎌倉の海沿いにあるアトリエを借りてkai’s shopを不定期で営む。パートナーと愛犬2匹と鎌倉暮らし。2021年12月、初のライトノベルzine『Peaceful pluot pie(ピースフル・プルオット・パイ)』を発表。 瞬く間に増刷するほど注目を集める。

 

服部みれい(はっとり・みれい)
文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。2008年に『マーマーマガジン』創刊。2011年より出版社エムエム・ブックスをはじめる。2015年春に東京・神宮前から、岐阜・美濃に会社ごと移住。美濃から、あたらしい時代を生き抜くための、古くてあたらしい知恵を発信し続けている。著書に、『セルフクリーニングブック あたらしい自分になる本』シリーズ(筑摩書房)、『あたらしい東京日記』シリーズ(大和書房)、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)、『みの日記』(扶桑社)、『好きに食べたい』(毎日新聞)ほか多数。近著に、『自分をたいせつにする本』(ちくまプリマー新書)。最新刊に『わたしにうれしいことが起こる。』(植原紘治さんとの共著 徳間書店=刊)。2017年秋から音声メールマガジン「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を毎週配信。また、2022年春からは、詩と即興音楽「みれい音のちいさな宇宙」の配信をスタート。

 

 

以下は、リアルタイム配信時のご案内文です。
________________________________________________________________

なぜ今、第2チャクラに注目するのか
チャクラとは、どんな人にも存在している、
目には見えない「魂のエネルギーセンター」のようなもの。
宇宙からの氣(プラーナ)の出入り口であり、
氣を循環させるための、人間にとってとてもたいせつなエネルギーポイントです。

このチャクラは常に回転していて、
氣を取り込み、また排出することがたいせつなのですが、
チャクラが閉じている場合、必要な循環が行えないことになってしまいます。

これらの影響は感情面、行動面、
最終的には身体面に現れるのだそうです。
そのチャクラの状態が不安定になる原因は、過去のトラウマ、カルマの影響、
生まれた土地の性質、肉体の状態などがあるそう。

わたしは、ずっとこの「チャクラ」について、
だいたいの存在を知ってはいましたが、
深くはよくわかっていませんでした。

ところが、昨年、kaiさんによるチャクラ講座を受け、
雷に打たれたようにはっきりと腑に落ちてチャクラについて理解ができたのです。
しかも、このチャクラのことを知ることが、
自分をより深く知ることにつながり、
さらには、他者をよく知る非常に重要な鍵を握っていると感じるように……。
現在では、社会や世界の秘密を紐解く鍵でもあると思っています。

このチャクラの中で、とてもとても重要なのが、第2チャクラなのだそうです。
この第2チャクラは、これまでの自分自身と自分の活動に関わる問題意識とも
非常に関係が深いと感じています。
母親との関係性と深く関係のある第2チャクラ。
そうして人間関係を司る第2チャクラ。
kaiさんによれば、このチャクラがうまく活性化されている人はほとんどいないばかりか
ほとんどの方が鎖国状態なのだそうです(!)。

しかし、チャクラは、自分の力で活性化することができます。
チャクラを知り、また活性化する方法を知り、
より深く自分を知り、他者理解を深め、
より自分自身になっていきませんか?
みなさんといっしょにチャクラ、特に「第2」にフォーカスしながら学びます。

(服部みれい)

◎内容(全3回)
<第1回>
チャクラって何? チャクラきほんの「き」と、第1ー7の基礎知識
どうして今、第2チャクラなのか?

<第2回>
第2チャクラトーク! 第2チャクラが鎖国状態の現代人。
人間関係がうまくいかない、漠然とした不安感、依頼心はこの鎖国のせい?
第2チャクラの活性法を伝授します

<第3回>
第2チャクラアフタートークとQ&A大会!

________________________________________________________________

企画・運営
みれい☆かるちゃ~☆すく~る

みれい☆かるちゃ~☆すく~る事務局
担当:しだなつこ
MAIL: mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com
TEL:050-3695-3088

 

みれい☆かるちゃ~☆すく~る

https://mmbooks-mcs.peatix.com/view?type=owner
みれかるインスタグラム
https://www.instagram.com/mmbooks.mcs/

 

 

たのしいよみもの

終了皇の時代に注目再び!アーカイブ再販!


 

皇の時代に注目、ふたたび!
#皇の時代 の理論が生まれた驚きの背景を知ることで、理解が進む!
『いよいよはじまる、皇の時代』
* ブログ後半は夏休み限定企画 アーカイブ動画再販のお知らせ

 

 

 

みなさん、こんにちは!

はじめまして、営業担当のくぼたももこ と申します。

 

2022年の夏、『いよいよはじまる、皇の時代』(ただいま3刷!)

(小山内洋子=著、エムエム・ブックス=刊)が、

ふたたび、たいへんな注目を集めています。

 

連日のように、書店さん、お取り扱い店さんから

ご注文(お取り扱い店一覧はこちらから)をいただき、

ほんとうにうれしいです!

 

版を重ねるにつれ、そして、時代が進むにつれ、

あたらしい読者さんがどんどん増えている、

そんな実感があります。

 

 

理論書『改訂版 大転換期の後 皇の時代』

(小山内洋子=著、コスモ21=刊)も

たいへん注目を集めていますね。

Amazonのブックランキングでは、

自然哲学・宇宙論・時間論の部門で

不動の1位(!)を記録しつづけています。

 

 

先日、ある書店さんから、

 

「『いよいよはじまる、皇の時代』(エムエム・ブックス=刊)と

『改訂版 大転換期の後 皇の時代』(コスモ21=刊)の違いはなんですか?」

というご質問をいただきました。

 

「目次を見ると、同じに見えるのよね!」 Σ(=ω= ;)!!!!

という率直なご意見をいただき、

あらためて、ご紹介したい!と思い立ちました。

 

 

個人的なオススメとしては、

「皇の時代」のキーワードにピン!と来た方は、

2冊とも、ぜひ、読んでいただきたいです。

 

読む順番もどちらでもいいと思います。

直感、または、出合った方から読むのがおすすめです。

 

 

『改訂版 大転換期の後 皇の時代』は、

皇の時代の理論にはじめて知る方に向けて、

理論をわかりやすくまとめたもの。

 

(さらに理論の知識を深めたい方は、

理論書『天縄文理論 これから2500年続く皇の時代』を、

読むのがおすすめです)

 

 

一方、『いよいよはじまる、皇の時代』は、

今までの本(理論書)には書かれていない

 

・研究の根底に横たわる背景

・理論がどのように構築されたのか?

 

について解き明かす内容になっています。

 

 

『いよいよはじまる、皇の時代』には、

皇の時代の理論の紹介とあわせて、

 

理論の産みの親である小笠原慎吾さん、

そして、理論書を世に出すことになる小山内洋子さんの

体験談や実験エピソードが書かれているのですが、

 

もしかすると、奇想天外な内容に、

はじめは、びっくりされる方もいるかもしれません。

 

かくいうわたしも、発刊当初は、

「すべてを理解することはむずかしい」と思っていました。

 

 

……なのですが(!)

 

自分なりに、皇の時代の理論を取り入れてみたり、

外側で起きていることの意味を考えるとき、

ふと思い出すのは、体験談やエピソードだったりします。

 

わたしは記憶力に自信がなく、

皇の時代の理論を細かくは覚えていません。

(皇の時代の理論には独自の漢字表記や物理学的な内容があります。)

 

もしかすると、

インパクトのある実験や体験のエピソードを

ものがたりとして読むことで、

理論の本質的な部分が掴みやすくなっているのかもしれません。

 

 

 

理論書『改訂版 大転換期の後 皇の時代』の

前書きでは、こんなことが書かれています。

 

“ ここで読者の皆様にお断りしておきたいのは、
小笠原慎吾さんがいつも口にしていた
「そのまま信じないでください」というお願いです。
これからの時代は、もう、誰かの言うことに
信じて従う時代ではありません。
本当にそうなっていくのか、
皆様一人一人が検証していって欲しいのです。
そして、疑問が生じたら人に聞かず、自分で調べてみてください。
それがこれからの時代のルールである「自立」です。
「自立」とは、すべて自己責任がとれるということです。”

 

『改訂版 大転換期の後 皇の時代』
(小山内洋子=著、コスモ21=刊)ー「はじめに」より引用

 

この「自立」「自己責任」というキーワードを考えるとき、

『いよいよはじまる、皇の時代』に書かれていた

エピソードの数々が浮かんできます。

 

『改訂版 大転換期の後 皇の時代』は読んだよ! という方、

 

この記事を読んで、

「皇の時代」について知りたい! と思ってくださった方、

 

ぜひ、

『いよいよはじまる、皇の時代』(エムエム・ブックス=刊)

をお手にとっていただけたら、うれしいです。

 

受けとるメッセージは

おひとり、おひとり、それぞれだと思います。

 

みなさんからのご感想(読者はがき・メールも大歓迎です!)

もお待ちしています!

 

さいごに、夏休みスペシャル企画のご紹介です!

 

 

( 営業担当 くぼたももこ )

 

 

****

 

【お知らせ】

 

2022年夏休みスペシャルアーカイブ特集

小山内洋子さん×服部みれい 

ますます、ゆったり、自由に、軽やかになる! 皇の時代のお話会

 

昨年の夏に発刊された、
『いよいよはじまる、皇の時代』(小山内洋子=著 エムエム・ブックス=刊)。

 

おかげさまで増刷を重ね、
読者の方からも
「読めば読むほど腑に落ちる!」
「今の状況と照らし合わせて、深く納得した」
「こういうことだったのか! と自分やまわりのことを理解できて、とても安心した」
というようなお声が、今も届き続けています。

 

そんな中、昨年10月から12月にかけて著者の小山内洋子さんをお招きし、
皇の時代についてお話をうかがった「皇の時代のお話会(全3回)」のアーカイブを観たい、
とのお声が多くあり、このたび、リクエストにお応えする形で
録画(アーカイブ)を再販させていただく運びとなりました。

 

そして!

今回、夏休み特別価格として、通常5,500円(税込)を
3,000円(税込)で販売いたします!

 

トークのお相手は、「天縄文理論」「皇の時代」について知ったことで、
大いに勇気づけられたという、服部みれいがつとめさせていただきます。
本に書かれていないことや、本を読むだけではわからなかった点についても、
くわしくお聞きしています。

 

小山内さんお手製のフリップや、
みなさまからのご質問に答えてくださっている場面も
生のお話会ならではの、見どころのひとつです。

 

この貴重なお話会を、
どうぞどうぞ、この機会にご覧いただき、大転換期をすこやかにすみやかに
生き抜くヒントにしていただけましたらさいわいです。

 

第1回:皇の時代ってなあに?

第2回:魂職(こんしょく)に出合うには?

第3回:皇の時代のパートナーシップ

 

ご興味のある回を、おひとつからでも購入できます。

3本すべて見ていただくことで、より理解が深まりますが、

あいにく、今回3本セットはございません。

1本ずつ、ご購入いただけますとさいわいです。

 

 

◎視聴期間:8月1日(月)から8月21日(日)

 

◎アーカイブ視聴料

各回 3,000円(税込)

 

◎くわしい内容とお申込み先

 

第1回:皇の時代ってなあに?

https://mcs-ohnojidai-01-arc22.peatix.com

 

第2回:魂職(こんしょく)に出合うには?

https://mcs-ohnojidai-02-arc22.peatix.com

 

第3回:皇の時代のパートナーシップ

https://mcs-ohnojidai-03-arc22.peatix.com

 

◎お申込み期限

8月20日(土)23:55まで

 

◎お問い合わせ先

みれい・かるちゃー・すくーる事務局
mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com

 

◎ご視聴お申込みの条件
『いよいよはじまる、皇の時代』(エムエム・ブックス=刊)を読んだ方
*あわせて、『改訂版 大転換期の後 皇の時代』(コスモ21=刊)もお読みいただくと、より理解が深まります

 

▽『いよいよはじまる、皇の時代』のお取り扱い店はこちらから

3刷入荷! 皇の時代|お取扱店リストです

 

▽『いよいよはじまる、皇の時代』

WEBショップ マーマーなブックスアンドソックス にて販売中です

https://murmur-books-socks.com/?pid=161545121

 

▽『いよいよはじまる、皇の時代』ご感想はこちらまで

メールアドレス:ookini@mmbooks.jp

 

 

たのしいよみもの

終了みれいサロン〈仕事のはなし、あれこれ〉

____________________________________________

服部みれいとわいわいおしゃべりサロン

 <第3回>仕事のはなし、あれこれ

____________________________________________

 

日時:2022年8月3日(水)19時―20時半

お申込み期間:7月7日(木)9:00~8月1日(月)23:55まで

チケット:

【一般】ご視聴 3,000円(税込)、☆特別席☆みれいとおしゃべり 10,000円(税込)

【声のメルマガ特典】ご視聴 2,000円(税込)、☆特別席☆みれいとおしゃべり 8,000円(税込)

お申込みページリンク:https://mcs-milletsalon-0803.peatix.com

________________________________________________________________

*「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ 2022」リスナーさまは特別価格となっております。
チケットご購入のさいは、おまちがえのないよう、お願い申しあげます。

*リアルタイム配信と見逃し配信(1週間限定)でご視聴になれます
*お申込みの締切りは 8月1日(月)23:55まで(コンビニ/ATM払いは7月31日まで)

________________________________________________________________

服部みれいが最近考えていることを、毎月1回ワンテーマで、
わいわいおしゃべりするサロンです。
浄化エピソードや、セレンディピティ体験、仕事と暮らしかた、表現のこと……
ちょっとしたできごとから思わず深く考えてしまったことなどを、
気の向くままにおしゃべりします。
軽やかにたのしくも、いつの間にか深い考察になる予感!?
その余韻が、みなさまのこれからの日々の、
ちいさな選択を変えていくものになるかもしれません。

大転換期を迎えている今、これからの時代をどう生きる? 自分はどうありたい?
みれいと、同じ時間にこの場所に集った仲間の「生」泉ミーティングです!

サロンでは、
「特別席」を3席限定(先着順)でご用意しています。
かぶりつきどころか、舞台に上がってみれいと共演、
みれいと直におしゃべりできる、またとない機会!
どなたさまでもお申し込みになれます。

________________________________________________________________

服部みれいとわいわいおしゃべりサロン <第3回> 仕事のはなし、あれこれ

◎登壇者
服部みれい(マーマーマガジン編集長、文筆家)

◎日時
8月3日(水) 19時ー20時半
(1週間限定の見逃し配信あり)

◎今月の内容
8月のテーマは「 仕事のはなし、あれこれ  」。

今回は、特に、ちいさな起業、
何か自分で立ち上げて運営したい、活動をはじめたい
という方のお話もぜひ取り上げられたらと思います。
また、現在なさっている仕事の悩み、ほか、仕事全般について
みなさんとざっくばらんに、わいわいお話しできたらうれしいです。

* 特別席ご購入の参加者さまは、当日、服部みれいとオンラインで直接お話しになれます。お顔を出してご参加ください。3名さまの先着順です。ご参加方法につきましては、お申し込み後に別途ご案内さしあげます

* 特別席以外の参加者さまは、「チャット」でおしゃべりに参加することができます(お顔や声は配信されません)

* お申し込みの方すべてに、1週間限定で見逃し配信をさせていただきます

◎ 登壇者プロフィール
服部みれい(はっとり・みれい)
文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。2008年に『マーマーマガジン』創刊。2011年より出版社エムエム・ブックスをはじめる。2015年春に東京・神宮前から、岐阜・美濃に会社ごと移住。美濃から、あたらしい時代を生き抜くための、古くてあたらしい知恵を発信し続けている。著書に、『セルフクリーニングブック あたらしい自分になる本』シリーズ(筑摩書房)、『あたらしい東京日記』シリーズ(大和書房)、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)、『みの日記』(扶桑社)、『好きに食べたい』(毎日新聞)ほか多数。近著に、『自分をたいせつにする本』(ちくまプリマー新書)。2017年秋から音声メールマガジン「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を毎週配信。また、2022年春からは、詩と即興音楽「みれい音のちいさな宇宙」の配信をスタート。

________________________________________________________________

◎当日は、イベント開始時間になりましたらPeatixにログインし、「チケット」画面から「イベントに参加」のボタンをクリックしてください。URLは送られません。ご留意ください

◎配信はZoomのウェビナー機能を使用します。イベント中、「特別席」のお客さま以外、お顔や音声などは配信されませんのでご安心ください

◎インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからご視聴可能です。スマートフォン、タブレットでご視聴される場合は、Zoomアプリのインストールが必要です。Zoomアプリ、パソコンのブラウザは、できる限り最新版にアップデートしてご準備ください

◎Zoomウェビナーをはじめてご利用の方は、下記のご案内を事前によくお読みになりご準備ください
https://drive.google.com/file/d/1QQEO4koGiVckICK60dAdjIj69kmmuFA0/view?usp=sharing
◎ ~@peatix.commmbooks.mcs@murmur-books-socks.comからのメールを受けとれますよう、メールの受信設定をご確認ください

◎視聴は登録制です。おひとりさま、おひとつの端末からアクセスしていただくよう、お願いします
(おひとりさまのチケットで複数の端末からアクセスされますと、ほかの方が入室できなくなります)

◎ご利用の通信環境により、配信の遅延が起こる場合がございます。万が一、通信状況や配信トラブルなどで、配信が途中で遅延・終了した場合、ご面倒ですが、再度お入り直しください

◎配信は、リアルタイム配信と見逃し配信でおたのしみいただけます

◎見逃し配信URLのお届けは、イベント開催日の翌日中の予定です

◎原則として、お申込み後はキャンセルできません

◎リアルタイム配信を視聴する際、ほかのみなさまのご迷惑となるようなコメント、言動はお控えください。配信やトーク内容に関して、進行や運営を乱すような行為、違法行為、荒らし行為などを発見した場合、ご退出いただく場合がございます。この場合、払い戻しはいたしません

◎そのほか、不具合やご不明な点がありましたら、下記のFAQ(よくある質問)をご覧ください

https://drive.google.com/file/d/1Y-X0YSoFTGf8JPhDDYvxHG9t4o6X9nQp/view?usp=sharing
________________________________________________________________

企画・運営
みれい☆かるちゃ~☆すく~る

みれい☆かるちゃ~☆すく~る事務局
担当:しだなつこ
MAIL: mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com
TEL:050-3695-3088

みれい☆かるちゃ~☆すく~る

https://mmbooks-mcs.peatix.com/view?type=owner

みれかるインスタグラム

https://www.instagram.com/mmbooks.mcs/