murmurbooks

たのしいよみもの

最新号掲載の後藤誠二さんがご逝去されました

 
 

『まぁまぁマガジン』24号の
プリミ恥部さん特集後編でご登場いただいた、
後藤誠二さんが、11月30日にご逝去されました。
https://www.sbfw.co.jp/2022/12/01/post-920/

 
 

つい先日までスタッフがやりとりをさせていただいておりまして、
わたしもぜひお会いしてお話できたらと思っておりました矢先のことでした。
ご家族ならびにご関係者のみなさま、
そしてプリミ恥部さんの大きな大きなおかなしみを思うと
ことばもありません。

 
 

誠二さんがとてもとてもあたたかなまなざしで
お話くださり、今回の号に掲載させていただけたことに
深いご縁を感じ、また感謝の気持ちとともに
こころからお悔やみを申しあげます。

 
 
 

(服部みれい)

編集部便り

newまぁまぁ24号(お取り扱い書店一覧)

 

こんにちは!

『まぁまぁマガジン24号』のお取り扱い店を都道府県別にご紹介させていただきます!

 

このリストは今後、随時更新いたします。

ご購入のさい、参考にしていただけましたらさいわいです。

 

*『まぁまぁマガジン24号』は11月30日以降、順次、書店店頭に並びます

*お取り扱い店さまにより、また時期により、品切れになるケースがございます。確実にご購入いただくには、各書店さまへお電話などでお問い合わせをいただけますとさいわいです

 

WEBショップ マーマーなブックスアンドソックスのご注文はこちらから!

 

 

まぁまぁマガジン24号 お取り扱い書店一覧

(2022/12/7現在 *随時、更新いたします)

 

◎北海道

Ach so ne(札幌市)

cous cous oven+hoppers (札幌市)

ヒシガタ文庫(札幌市)

江別 蔦屋書店(江別市)

紀伊國屋書店札幌本店(札幌市)

りすの散歩道(岩見沢市)

 

◎青森
Quadrille カドリーユ(青森市)

 

◎岩手
kasi-friendly(盛岡市)

リタ(盛岡市)

 

◎宮城

 

◎秋田

 

◎山形

 

◎福島
ジュンク堂書店郡山店(郡山市)

 

◎茨城
リブロひたちなか店(ひたちなか市)

 

◎栃木
iipan(小山市)

HOOK BOOKS(那須塩原市)

 

◎群馬
プルプレア (前橋市)

 

◎埼玉
チエノワブックストア(朝霧市)

ブックファーストルミネ大宮店(さいたま市)

ブックファーストルミネ川越店(川越市)

まるさんかくコーヒー(日高市)

 

◎千葉
安房暮らしの研究所(12/2〜)(南房総市)

ブックファーストシャポー市川店(市川市)

 

◎東京

丸善丸の内本店(千代田区)

 

PAPER WALL 品川店(港区)

ブッククラブ回(港区)

 

紀伊國屋書店新宿本店(新宿区)

ブックファースト新宿店(新宿区)

ブックファーストルミネ新宿店(新宿区)

 

ひるねこBOOKS(台東区)

 

レインボーバードランデブー(目黒区)

 

二子玉川 蔦屋家電BOOK (世田谷区)

 

青山ブックセンター本店(渋谷区)

代官山蔦屋書店(渋谷区)

MARUZEN &ジュンク堂書店 渋谷店(渋谷区)

冷えとりと暮らしの店 clove(渋谷区)

 

ブックファースト中野店(中野区)

 

 

Title(杉並区)

今野書店(杉並区)

 

ジュンク堂書店池袋本店(豊島区)

 

ブックファーストルミネ北千住店(足立区)

 

ジュンク堂書店吉祥寺店(武蔵野市)

ブックファーストアトレ吉祥寺店(武蔵野市)

 

ブックファーストルミネ町田店(町田市)

 

青と夜の空(三鷹市)

 

sister moon(青梅市)

 

丸善多摩センター店(多摩市)

 

オリオン書房ルミネ立川店(立川市)

PAPER WALL エキュート立川店(立川市)

 

いな暮らし(稲城市)

 

 

 

◎神奈川

September Poetry(三浦郡)

有隣堂テラスモール湘南店(藤沢市)

たらば書房(鎌倉市)

 

◎新潟
little books(長岡市)

えんどう 雑貨と洋服やさんハイネ(南魚沼市)

コメリ書房 柏崎店(柏崎市)

ジュンク堂書店新潟店(新潟市)

 

◎富山

 

◎石川

 

◎福井

 

◎山梨

 

◎長野

salon as salon(松本市)

栞日(松本市)

てくてく(飯田市)

light fields(諏訪市)

Bapp4.5(下諏訪)

 

◎岐阜
株式会社直日(アナスタシア・ジャパン)(岐阜市)

丸善 岐阜店(岐阜市)

わらべ村(美濃加茂市)

マーマーなブックスアンドソックス(美濃市)

ヴィーガン・バル&ショップ嘉利(美濃市)

 

◎静岡
Cave LITRON(静岡市)

HiBARI BOOK&COFFEE ひばりブックス(静岡市)

 

◎愛知
ON READING(名古屋市)

TOUTEN BOOKSTORE(名古屋市)

暮らしの雑貨店  CONETTA(名古屋市)

幸田駅前書店(岡崎市)

精文館書店本店(豊橋市)

 

◎三重
奥山銘木店(津市)

 

◎滋賀
mitts fine books store(彦根市)

 

◎京都
珈琲山居(京都市)

ホホホ座浄土寺店(京都市)

光兎舎(京都市)

星の本屋(向日市)

花 小森(宇治市)

 

◎大阪
MARUZEN & ジュンク堂書店 梅田店(大阪市)

martha(大阪市)

グリーンストーン(交野市)

ブックファーストクリスタ長堀店(大阪市)

 

◎兵庫
ViVO,VA (神戸市)

ブックファースト阪急西宮ガーデン店(西宮市)

 

◎奈良

 

◎和歌山

 

◎鳥取
今井書店 錦町店 青杏+(米子市)

 

◎島根
今井書店 青杏+グループセンター店(松江市)

 

◎岡山
Love sanctuary café(倉敷市)

 

◎広島
1207(福山市)

READAN DEAT(広島市)

YAKA harema(江田島市)

無有無(東広島市)

 

◎山口

 

◎徳島

 

◎香川
本屋ルヌガンガ(高松市)

OUY FOYER(高松市)

 

◎愛媛

 

◎高知

 

◎福岡

ブックスキューブリックけやき通り店(福岡市)

ブックスキューブリック箱崎店(福岡市)

丸善博多店(福岡市)

MINOU BOOKS&CAFE(うきは市)

taramu books & café(大牟田市)

 

 

◎佐賀
風とたね(鹿島市)

 

◎長崎

 

◎熊本
長崎次郎書店(熊本市)

 

◎大分
二ドム(由布市)

 

◎宮崎
Ponchice(宮崎市)

 

◎鹿児島
evaobooks(鹿屋市)

こまもの屋  冲玉(霧島市)

 

◎沖縄
ジュンク堂書店那覇店(那覇市)

はなうた書房(今帰仁村)

 

ショップ&イベント最新

newアーカイブ販売!マーマーなトーク2022

 

\アーカイブ販売スタート! /
声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ! 生トーク
声のメルマガスペシャル マーマーなトーク2022

 

このたび、岐阜県美濃市で開催されたマーマーフェス2022では、
マーマーマルシェ、シアターワーク発表会(13日)に加え、
声のメルマガトークショーを14日に開催しました。

今回、お申込みそびれてしまった方からのお問い合わせが多く、
アーカイブをお届けすることになりました!

声のメルマガでおなじみの、
みれい&福太郎トークを生でお届けしながら、
超スペシャルなゲストのみなさんとトークをしました。

シアターワーク の発表会(11月13日に開催)を終えた、
小木戸利光さんにインタビューのほか、

『地球統合計画NEO』の著者
超常戦士ケルマデックさんによるトーク。
ケルマ楽団”美濃”による演奏もあります。

さらには、
『いよいよはじまる、皇の時代』の著者
小山内洋子さんを招いて、貴重な皇の時代トークとQ&A大会。

声のメルマガにゲスト登場したある方々が、
飛び入りで登場する場面も!

たっぷり6時間、おしゃべりや音楽をおたのしみください!

 

_______________________________________________________________

生トーク! 声のメルマガスペシャル マーマーなトーク2022

◎出演者

【出演】
服部みれい(文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人)
服部福太郎(妖精おじさん、エムエム・ブックス代表)

【ゲスト】
ケルマデックさん、小山内洋子さん、小木戸利光さん
無有無さん(てらいひさしさん、てらいひろみさん)、山下りかさん(ライアー)、小木戸寛さん(ピアノ)、井上博斗さん(朗詠)ほか

◎内容

□司会進行&時々聞き手
服部みれい、服部福太郎

□メイントーク
ケルマデックさん(超常戦士。『地球統合計画NEO』著者)
「地球統合計画2022 ど根性(ルートチャクラ)の覚醒」

小木戸利光さん(シアターワーク創始者、アーティスト)
「表現イヤー、そしてあたらしい時代へ レムリアの響きを感じながら」

小山内洋子さん(『いよいよはじまる、皇の時代』著者)
「いよいよはじまっている!? 皇の時代 Q&A大会」

□ちいさな音楽コーナーゲスト
井上博斗さん(朗詠)、山下りかさん(ライアー)、小木戸寛さん(ピアノ)ほか

□ちいさなおしゃべりコーナーゲスト
無有無(てらいひさしさん、ひろみさん)、そのほか

 

<お申し込み>

チケットのご購入はこちらから
https://murmurfes2022talk-1114-arc2.peatix.com

お申込み期間:
11月17日(木)~12月10日(土)
 
アーカイブ視聴期間:
お申し込み時 ~ 1月5日(木)23:55まで

 

価格:
一般8000円、リスナーさん5000円

 

 

 

<出演>

服部みれい【はっとり・みれい】
文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。2008年に『マーマーマガジン』創刊。2011年より出版社エムエム・ブックスをはじめる。2015年春に東京・神宮前から、岐阜・美濃に会社ごと移住。美濃から、あたらしい時代を生き抜くための、古くてあたらしい知恵を発信し続けている。著書に、『セルフクリーニングブック あたらしい自分になる本』シリーズ(筑摩書房)、『あたらしい東京日記』シリーズ(大和書房)、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)、『みの日記』(扶桑社)、『好きに食べたい』(毎日新聞)ほか多数。近著に、『自分をたいせつにする本』(ちくまプリマー新書)。最新刊に『わたしにうれしいことが起こる。』(植原紘治さんとの共著 徳間書店=刊)。2017年秋から音声メールマガジン「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を毎週配信。また、2022年春からは、詩と即興音楽「みれい音のちいさな宇宙」の配信をスタート。11月30日に『まぁまぁマガジン』24号を発刊予定


服部福太郎【はっとり・ふくたろう】
服部みれいのパートナー。積極的にローカリゼーションを実践する会社としてみれいと共に「エムエム・ブックス」を主宰・あたらしい暮らしかた、働きかたを実践。小屋づくり、米・田んぼづくりにいそしんでいる。妖精おじさん。2022年、自費出版絵本『ここはおひるねできるほし』、『めからあふれるもの これなんだっけ』(ffbooks=刊)を刊行


ケルマデック 【けるまでっく】
自分自身で確認しなければわからないという信条のもと、誰もが人生の可能性を拡げるための独自のセッションやワークショップを30年以上にわたって開催。多くの人々が「自分自身で奇跡を起こす」ためのサポートをしている。超常オタク。中2病。最終学歴自動車学校卒。著書に『超常戦士ケルマデック』(M.A.P.出版=刊)、ありえない方法で日常が変わる 異次元とつながる本 (総合法令出版=刊)では服部みれいとの対談も収録。近著に『地球統合計画NEO』(エムエム・ブックス=刊)、『すばらしきUFO・銀河連合・アセンションのひみつ 新しい世界に向かう本』(徳間書店=刊)、『スイさん、私、人生変えたいんです 過去と未来があっさり変化する物語』(大和出版=刊)、『超常教室ケルマデック』(マキノ出版=刊)


小山内洋子【おさない・ようこ】
天縄文理論研究家。神奈川県出身。出版社勤務などを経て現職へ。1994年から16年間、故宇宙物理研究家・小笠原慎吾さんに師事する。著書に『改訂版 大転換期の後 皇の時代 これからは「繩文人」しか生きられない!』(コスモトゥーワン)、近著に『いよいよはじまる皇の時代 天縄文理論はどのように生まれたのか』(エムエム・ブックス)。2013年発刊の理論書にあたらしく1章が加わった『改訂版 天縄文理論 これから2500年続く皇の時代』(コスモトゥーワン)を年内販売予定。インスタグラムで皇の時代サロン(@ohnojidaisalon)、戦略思想研究所でオンライン講座「天縄文理論 理論継承・進可編」を配信中。2022年6月から、依頼を受けて全国で交流会を開催


小木戸利光【こきど・としみつ】
福岡県出身。アーティスト、Centre of Distant Theatre代表、シアターワーク 創始者。逗子葉山を拠点に、芸術療法としてのシアターワーク を施すほか、国内外の教育機関、企業、民間において、芸術表現手法をもとにしたワークショップ、研修、講演を行う。主な出演作に、NHKドラマ『あんとき』主演、映画『菊とギロチン』大杉栄役、TBS『報道特集』密着ドキュメンタリー、インド オディシャビエンナーレ2019舞台公演「Borderline」などがある。tokyo blue weepsの歌い手として3枚のアルバムを発表。著者に『表現と息をしている』(而立書房=刊)

※天候などの理由により、内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ

 

(声のメルマガ編集部)

ショップ&イベント最新

終了 11月13・14・15日店舗OPEN!

 

エムエム・ブックス みの OPEN

 

こんにちは!

最近の美濃は、昼間は気持ちのよい青空と、

夜はきれいな空気の星空が広がっています。

来たる11月13日、14日マーマーフェスがこちら美濃で行われます。

 

そこで、

11月13日〜15日、エムエムブックスみのを

オープンいたします!

 

遠くから、近くから、さまざまな場所から

美濃まで足を運んでくださるお客さまに、

エムエムブックス みの のお店を

リアルで見ていただけたらとうれしいです!

 

13日は、マーマーフェス会場として、

シアターワークの小木戸利光さんのCentre of Distant Theatreのクリスタル、

小木戸さんのパートナー井本由紀さんのTHE SEE LEARNING SHOP(書籍)、

よっちゃんのさをり(さをり織り)、

エムエムブックスみの

のお店がならびます。

 

14日、15日は、Centre of Distant Theatreのクリスタルと、

エムエムブックスみのの靴下やお洋服をご覧いただけます。

あたらしい試みがいっぱいのマーマーフェスとともに、

エムエムブックスみのを体感しにいらしてくださいね。

スタッフ一同心よりお待ちしています!

 

◎日時

11月13日 11時ー16時 マーマーフェス(エムエムブックス みの会場になります)

11月14日 10時ー15時 エムエムブックス みの Centre of Distant Theatre

11月15日 12時ー15時 エムエムブックス みの Centre of Distant Theatre

 

  • 場所

エムエム・ブックス みの|岐阜県美濃市俵町2118−19(TEL 0575−46−7091)

 

  • お願い

・お支払いは現金のみのお取り扱いとなります。

・ショッピングバッグのご用意がございません。

エコバッグをご持参いただけますとさいわいです。

・駐車場は、市営駐車場をぜひご利用ください。

くわしい&最新の情報のご案内はインスタ@murmurfesをご覧くださいませ。

 

 

たのしいよみもの

new11/18-27 えみおわすオンライン展

 

_________________________________________________________________

えみおわす 秋冬の服

エムエム・ブックスみの オンライン展

2022年11月18日(金)− 27日(日)

_________________________________________________________________

 

日々の暮らしに馴染む、えみおわすの服。

 

土着的な民族衣装への敬意とともにあるデザイン。

布や染めへの実直な取り組み、

さらには想像を超えるようなていねいな縫製により、

唯一無二の魅力を放ちつづけているブランドです。

 

この秋冬もエムエム・ブックスみので

オンライン展を開催します。

 

この秋、ぜひご注目いただきたいのは、

昨年の秋冬のオンライン展でも

たいへんご好評いただいたニットのアイテムたち。

 

カシミヤのようにやわらかいウルグアイの羊毛、

オーストラリアの原色羊毛ブラックメリノ、

シルクウールの糸をつかったミドルネックのセーター、

ベピーアルパカ、ヤク×オーガニックコットンのセーターが並びます。

 

また、インドから希少な手紬手織りのニットアイテムも届きました!

 

ワンピース、シャツ、パンツ、スカートは、

服部みれいや福太郎、スタッフが日常的に愛用している

アイテム、サイズを中心にセレクトしています。

 

冷えとり健康法をととり入れた、

頭寒足熱を実践するお洋服としても

たいへんおすすめなえみおわすの服。

 

WEBショップでは、

マーマーなブックスアンドソックスで取り扱っている

冷えとりアイテムとのコーディネートもご提案させていただきます。

 

毎回たのしみにされている方も多い!?

服部みれいのインスタLIVEも宇宙タイミングで配信予定です。

 

どうぞ、この秋冬のご自身らしい装いや、

冷えとりファッションをたのしむヒントに、

えみおわす展をおたのしみくださいませ!

 

スタッフ一同、

みなさまのご利用をこころからたのしみにしております。

 

 

 

えみおわす 秋冬の服

日時 2022年11月18日(金)− 27日(日)

場所 エムエム・ブックス オンライン

マーマーなブックス アンド ソックス

https://murmur-books-socks.com

開催 オンライン展示のみ

お問い合わせ エムエム・ブックスみの(Tel 0575-46-7091)