murmurbooks

ショップ&イベント最新

new5/14〜17 開店いたします!

エムエム・ブックス みの OPEN

 

きたる5月14日(土)・15日(日)、16日(月)、17日(火)
「エムエム・ブックスみの」をオープンいたします。

(*営業時間は日程により異なります。)

 

小木戸利光さんのCentre of Distant Theaterのクリスタルや

コズミックワンダー、THE HINOKIなど、この春夏の新作のお洋服、

店舗だけでしか買えないアイテムなどが並びます。

 

どうぞ、どうぞ、新緑のうつくしい美濃の空氣、妖精時間を味わいに、あそびにいらしてください!

 

日時

2022年5月14日(土)・15日(日)   12時—17時

2022年5月16日(月) 12-15時

2022年5月17日(火) 時間未定(宇宙タイミングでOPEN予定)

 

 

場所

エムエム・ブックスみの|岐阜県美濃市俵町2118−19(☎︎0575−46−7091)

ショップ&イベント最新

終了 4/23・24 開店いたします!

エムエム・ブックス みの OPEN

 

えみおわす 春夏展のインスタLiveでも告知をさせていただきましたが、
きたる4月23日(土)・24日(日)12時—17時
「エムエム・ブックスみの」をオープンいたします。

えみおわすのお洋服のほか、この春夏の新作、おすすめのアイテムが並ぶ予定です。

どうぞ、どうぞ、春の美濃の空氣、妖精時間を味わいに、あそびにいらしてください!

お日にち 2022年4月23日(土)・24日(日)
時間 12時—17時
場所 エムエム・ブックスみの|岐阜県美濃市俵町2118−19(☎︎0575−46−7091)

ショップ&イベント最新

終了 えみおわす 春夏展(オンライン展)


_______________________________

えみおわす 春夏展

エムエム・ブックスみの オンライン展

2022年4月8日(金)− 17日(日)

_______________________________

 

自然と共に暮らす人々に

静かによりそう「えみおわす」の服。

 

土着的な民族衣装への敬意とともにあるデザイン、

布や染めへの実直な取り組み、

さらには、想像を超えるようなていねいな縫製により、

唯一無二の魅力を放ち続けているブランドです。

 

岡山の自然豊かな地で

畑や動物との暮らしを大切にされながら

阿部直樹さん、順子さんがていねいに

服づくりに取り組まれ、

全国各地を展示というかたちで

たいへんな人気を集めています。

 

そんな「えみおわす」がこの春も

エムエム・ブックスにやってきます!

 

この春夏、ぜひご注目いただきたいのは、

日本の織物産地で織られた綿、リネン、ラミーなどさまざまな

表情の素材、インドの手紡ぎ手織り木綿のカディやヨーロッパリネンなど

これからの季節に快適な布でつくられた服たち。

 

薄手の羽織、ノースリーブ、半袖、長袖のシャツ、

ワンピース、スカート、パンツ。

 

太チュリダー、プルオーバーシャツ、

ダーツパンツなどあたらしい形も並びます。

 

今回10日間、オンラインにて展示予定です。

(ほぼ)毎日、宇宙タイミングでインスタライブを行い、

日ごとにアイテムをご紹介していくとともに、

みなさまからのお問い合わせに対して

公開でお答えしながら、

「えみおわす」の実直なうつくしさ、

その魅力をあますことなくお伝えしてまいります。

 

毎回、たいへんなもりあがりをみせる「えみおわす」展。

 

大ファンの方はもちろん、

未体験の方に、ぜひ、えみおわす体験をしていただきたいです。

 

ぜひこの機会をお見逃しなく

ご利用ください。

 

 

えみおわす 春夏展

日時 2022年4月8日(金)− 17日(日)

場所 エムエム・ブックス オンライン

マーマーなブックス アンド ソックス

https://murmur-books-socks.com

開催 オンライン展示のみ

お問い合わせ エムエム・ブックスみの(Tel 0575-46-8168)

ショップ&イベント最新

終了皇の時代お話会アーカイブ配信!

 

おかげさまで大好評いただき、いまだ興奮冷めやらずの

『皇の時代』のお話会(全3回)ですが!

見逃したという方からのリクエストがあいかわらず多く、

今このアツいタイミングで見ていただこうと

1/3~7の5日間限定で、

再度アーカイブ販売をさせていただくことにしました。

「あの回だけ見逃した!」「もう一度あの回を見たい!」
といった方にご活用いただきたいのはもちろんのこと、
はじめての方は、全3回を一気見するのも、
皇の時代の波動を存分に味わっていただけるかなと思います!

くわしくは、下記をご覧ください。

 

「『いよいよはじまる、皇の時代』発売記念!

小山内洋子さん×服部みれい

ますます、ゆったり、自由に、軽やかになる!

皇の時代のお話会」

 

第1回皇の時代ってなあに?(2021/10/17配信)

第2回魂職について(2021/11/14配信)

第3回パートナーシップのこと(2021/12/12配信)

 

◎アーカイブ視聴料  各回 5,500円

 

◎アーカイブ販売受付     12/26(日)10:00~30(木)23:55まで

 

◎アーカイブ視聴期間     1/3(月)10:00~7(金)23:55まで

 

◎お申し込みはこちら!https://mcs-ounojidai-0103-archive.peatix.com(こちらのお申し込みページは12/26(日)10時にオープンします)

(お申し込み時に不具合がでた場合は、

mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com までご連絡ください)

 

 

*本イベントは2021年10月17日(第1回)、11月14日(第2回)、12月12日(第3回)に開催されました

*お申込期間は2021年12月26日〜12月30日23:55まで
 アーカイブ視聴期間は2022年1月3日〜7日23:55まで です 
*通信環境の不具合により、一部画像が乱れている部分があります。ご了承ください
*本チケットは期間限定の販売です


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アーカイブ視聴について】
・ご視聴用URLは、1月3日10時までにPeatixのメールよりお送りします。
〜@peatix.com、mmbooks.mcs@murmur-books-socks.com からのメールを受け取れますよう、
メールの受信設定をご確認ください
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です
・チケット購入後のキャンセルは承っておりません
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓ 以下、イベント開催時の告知文です

今年の夏に発刊された、『いよいよはじまる、皇の時代』。
おかげさまで早々に重版となり、
読者の方からの声もたくさん届きはじめています!

このたび、発売記念としまして、
著者の小山内洋子さんをお招きし、
皇の時代について、うかがう、貴重な会を催す運びとなりました。

トークのお相手は、昨春、
「天縄文理論」「皇の時代」について知り、
大いに勇気づけられたという、服部みれいがつとめさせていただきます。

小山内さんからは
「みれいさんとみなさんと、
樂しく、皇の時代についておしゃべりしたいです!」
というメッセージが届いています。
本に書かれていないことや、本を読むだけではわからなかった点について、
お聞きできるかもしれません。

なお、ご参加の方からの、
本書をお読みになっての疑問・質問など、大募集!
お申し込みの備考欄にお書きいただけたら、
みれいが代表して洋子さんにお聞きします。

どうぞ、この貴重な機会をお見逃しなく!!

 

◎登壇者
小山内洋子(『いよいよはじまる、皇の時代』著者)
服部みれい(文筆家、マーマーマガジン編集長)

 

◎くわしい内容  
「皇の時代」の著者・小山内洋子さんと聞き手の服部みれいで、
天縄文理論にもとづく「皇の時代」について、わいわいおしゃべりします!
世界はどうなっていくのか? どういう世界がまっているのか?
大転換期を迎えた時代に、今の自分を超えて、より自分らしく、
より自由に、より豊かに、樂しくラクに生きるには?
ヒントがたくさん見つかりそうです!

 

第1回  皇の時代ってなあに? (2021/10/17配信済み)
がんばらない、ゆっくりやる、集団から個へ。
女性中心、先祖との縁がきれる、自分も他人も大切。
人に教えてもらわず自分で学習する、趣味で働く。
これらすべて、「皇(オウ)の時代」の特徴です。
なんだかわくわくしませんか?
皇の時代についてわいわいおしゃべりします!

第2回  魂職(こんしょく)に出合うには? (2021/11/14配信済み)
魂職とは、自分の魂に刻まれた、自分にしかできない職のこと。
皇の時代を生きる人は誰でも必ず1つはもって生まれているとか。
魂職ってどんなもの? 
いつ、どうしたら見つかるの?
自分に対して、目からウロコの発見がみつかるかも!?

第3回  皇の時代のパートナーシップ (2021/12/12配信済み)
皇の時代には、お互いの自由を尊重しあえるもの同士が
パートナーとなるのだそう。
皇の時代の結婚のこと、家族のこと、
これからのパートナーシップに必要な自立についても、
お話をうかがっていきます。

 

◎参加するかたの条件
『いよいよはじまる皇の時代  天縄文理論はどのように生まれたのか』
(エムエム・ブックス=刊)を読んだかた
*あわせて、『大転換期の後 皇の時代』(しあわせ村=刊)も読んでいただくと、
より理解が深まります(入手先は、しあわせ村事務局 TEL 048-929-7501)

 

◎登壇者プロフィール
小山内洋子
(おさない・ようこ)
天縄文理論研究家。神奈川県横浜市出身。出版社勤務などを経て現職へ。1994年から16年間、故宇宙物理研究家・小笠原慎吾さんに師事する。著書に、世の中や宇宙の真理を解析した理論書『天縄文理論 これから二五〇〇年続く皇の時代』、『新装版 大転換期の後 皇の時代』(ともに、しあわせ村=刊)、近著に『いよいよはじまる 皇の時代 天縄文理論はどのように生まれたのか』(エムエム・ブックス=刊)

服部みれい(はっとり・みれい)
文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。2008年に『マーマーマガジン』創刊。2011年より出版社エムエム・ブックスをはじめる。マーマーマガジンのセレクトショップ「マーマーなブックスアンドソックス」主宰。2015年春に東京・神宮前から、岐阜・美濃に会社ごと移住。美濃から、あたらしい時代を生き抜くための、古くてあたらしい知恵を発信し続けている。著書に、『セルフクリーニングブック あたらしい自分になる本』シリーズ(筑摩書房)、『あたらしい東京日記』シリーズ(大和書房)、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)、『みの日記』(扶桑社)、『好きに食べたい』(毎日新聞)ほか多数。近著に、『自分をたいせつにする本』(ちくまプリマー新書)

 

(みれい☆かるちゃ〜☆すく〜る事務局)

ショップ&イベント最新

終了 マーマーなクリスマスマーケットOPEN!

 

マーマーなクリスマスマーケット2021

 

突然ですが、日頃のみなさまへの感謝のきもちをこめて!
きたる12月24日(金)25日(土)12時—17時
エムエム・ブックスみのにて
クリスマスマーケットを開催します。

この冬最新のCosmic Wonder、THE HINOKI、プエンテのほか、天然素材のコクーナのインナー、冷えとりソックスやレギンスなどがずらりそろいぶみ。
もちろんエムエム・ブックスの本もずらり並びます。蔵出しお宝グッズやめずらしいバックナンバーも入手できるかも?

この日は特別に、岐阜・下呂にて中島正さん(フォーメン3号で特集)のお孫さんご夫妻が営まれる「のびのび養鶏場」の卵、岐阜・郡上の「てんち農園(マーマーな農家サイト掲載)のお野菜、そして、同じ岐阜・恵那の「西森ハーブ」のとびきりおいしいハーブティも並びます!

さらに大人気、料理家どいちなつさんの「Wind for Mind」のハーブソルト、ジャム、お茶、蒸留水、エプロンも!

そのほか、この日は特別に妖精おじさんメンズ古着&古本市、服部みれい個人の古本や古着も並びます。城間のりえさんのアクセスバーズなども開催予定です。マーマーガール&ボーイとのすばらしい出合いの場にもなりそうです。
どうぞ、どうぞ、妖精時間を味わいに、あそびにいらしてください!

お日にち 2021年12月24日(金)25日(土)
時間 12時—17時
場所 エムエム・ブックスみの|岐阜県美濃市俵町2118−19(☎︎0575−46−7091)