murmurbooks

murmur magazine for men

murmur magazine for men 4号

 

 

表紙挿画:高橋将貴

AD:飯田将平

発売日:2019年2月5日

ページ数:88p

価格:900円+税

 

◆コンテンツ

 

◯特集

マーマーマガジン版・就職しないで生きるには?

好きなことだけして

自由にたのしく

豊かに生きる法

塚原正也さん|ヤギとハーブと多職で生きる

大原扁理さん|1年間60万円で隠居生活in台湾

高田大地さん|気ままに畑、合間にチェロ演奏と珈琲焙煎と

コラム|あたらしいお金のはなし

#1 村上慧さん(作家)

#2 白井剛史さん|プリミ恥部(宇宙LOVEアーティスト)

 

◯グラビア

塚原正也さん

曽我部恵一さん

高田大地さんの自由な暮らし

布を染める日 iai

 

◯ロングインタビュー

岡本よりたかさん(無肥料栽培指導者)

いま、すごく気になる種のこと

 

◯特別企画

チョモランマ山下さんおすすめ

春のボードゲーム BEST11

 

◯コラム

newboyのためのholistic life入門

「あたらしいパートナーシップ」

同性婚|Junichi Ogawaさん(セラピスト/アーティスト)

あえて独身|佐々木典士さん(作家)

事実婚|梁瀬光世さん(著述家)

ポリアモリー|高橋真澄さん(会社経営)

 

◯連載

Holistic Gear News|浄化グッズ

野草食系男子!|意外にある! 冬でも食べられる木の実

ソーヤー・海の共感男子|育児と「ニーズ」

曽我部恵一の東京父親日記|いつでも、戻って行ける

森栄喜 new city,new day,

裁縫的!|草木染め

福太郎が行く 仕事のかみさまがすきな人|玉川鉄兵さん(海士)

ピーター・バラカン New Morning,New Beginning

 

プレゼントと編集後記

murmur magazine

365日 日めくりッ ラブ2019カレンダー

 

新鮮なひらめきが湧く!

思い込みが外れる!

自分を大切にしたくなる!

勇気が湧いてくる!

 

と、毎年大人気の「コンシャスプランカレンダー」がデザインをプチリニューアル。

「ラブカレンダー」に生まれ変わって愛いっぱいの2019年を実現します!

 

「自分に甘く 人にも甘く」を忘れず実践するためのヒントが満載。

ふっとこころがほどけてゆるむ、愛のことばが365日ぶん!!

 

 

2019年カレンダーの特徴

◎服部みれいによるあたらしいプラン満載!

◎子どもから大人まで読みやすい太字タイトルに!

◎ヨコ置きになって雑貨としてもさらに進化!

◎日付、曜日、月の満ち欠け、数秘術によるユニヴァーサル・デイ・ナンバー、六曜、雑節、祝日、二十四節気、七十二候、一粒万倍日、天赦日、定、星の運行、ボイドタイム ←new!

 

つかいかた例

自分への日々の気づきに

たいせつな人へのプレゼントに

裏はメモ帳に最適

 

 

 

◎サイズ

プチリニューアル! ヨコ置きになります!

ヨコ148mm×タテ100mm

 

◎ページ数

381ページ

体裁|天糊製本(卓上日めくりカレンダー)

 

murmur magazine

<ポケマー>スモール・ストロベリー・ジュース・フォーエバー2

 

一緒に使うと、さらにたのしい!

『わたしの手帖』に挟んで持ち歩ける携帯型ミニブック「pocket murmurシリーズ」

(「ポケマー」とお呼びください)、第5作目!

 

そのときひらいたページが、

あなたへのメッセージ!

 

大人気のポケマー1作目「ストロベリー・ジュース・フォーエバー」の続編が、

あたらしく、生まれ変わって登場です!

 

あらたに書き下ろしたことばを加え、さらに甘くて、みずみずしい内容に。

 

手帖のソデに入るサイズで、常に一緒に持ち歩けるミニブックです!

 

 

 

 

<ポケマー>スモール・ストロベリー・ジュース・フォーエバー2
◎ページ数

63P

 

◎サイズ

150mm×87mm

 

murmur magazine

365日 わたしのきんいろ手帖 2019

 

あたらしい自分になる手帖(2012年ー2014年)、

わたしの手帖(2015年ー2018年)に続く

服部みれいの、大人気、セルフクリーニング手帖が今年も発売!

 

 

今年は、「わたしのきんいろ手帖2019」と題して、

これまでの手帖デザインはそのままに、

今年増刷がかかるたびに即売り切れとなった

ポケマー「きんいろのアファメーション帖」を

大々的にオマージュして、お届けします。

(あまりにご好評だったため、来年1年間

しっかりアファメーションし続けられるように構成いたしました)

 

 

毎月のテーマごとに、自分と向き合い、イメージを膨らませ、

本心を知り、受け入れ、また願望を確実に成就する以上の未来を導く、

そんなアファメーションページが大充実の1冊です。

 

 

本来の自分に戻る=きんいろに輝く、

自分の中に黄金に輝く光を感じる、

そんな、新時代を乗り切る、うつくしい自分になる手帖です。

 

みなさまの2019年のおともに、ぜひ!

 

 

 

わたしのきんいろ手帖 2019

 

◎カラー

リッチゴールド

シャンパンゴールド

 

◎サイズ

タテ15×ヨコ9.2cm

 

◎ページ数

本体 240 ページ|付録48ぺージ

2018年12月はじまり|月曜はじまり

月間予定表:ブロック式 週間予定表:見開き1週間

しおりひも2本つき

 

◎特別豪華付録

・わたしのきんいろ2019シート(蛇腹式年間シート 2018年12月ー2020年2月まで)

・わたしがかがやくきんいろシール

 

そのほかの本

松岡一哲写真集『マリイ』

 

 

「ここに写っているすべてがマリイです」(松岡一哲)

 

 

松岡一哲写真集『マリイ』が、いよいよ登場!!

近年、各界より注目され、正式な写真集の発刊が待たれていた

写真家・松岡一哲、初の本格的な写真集です。

 

企画から5年以上の歳月を経て生まれた本書は、

松岡一哲が妻のマリイと撮影しつづけた一冊。

 

松岡一哲は「ただ在る」、その人間の営みを、

妻・マリイ、あらゆる人物、風景から静謐に捉え続けます。

 

純粋なる写真芸術として写真史の系譜に堂々と立ちながらも、

最新の写真表現を実現した渾身の作品集、ぜひご高覧ください。

 

 

「ここ何年かに見たなかで一番の写真集です」(森岡書店 森岡督行)

 

 

*****

 

 

松岡一哲写真集『マリイ』写真展

 

◎5/3(木・祝)~5/13(日)    BOOKMARC(東京|原宿)終了

◎5/8(火)~5/13(日)    森岡書店(東京|銀座)終了

◎5/18(金)~6/17(日)    蔦屋書店 (東京|代代官山)終了

◎7/6(金)~8/7(火)   恵文社一乗寺店(京都)終了
→〜7/15までは小さなスペースで、7/15〜は少し広いスペースで展開

◎8/4(土)~8/14(火)    古本遊戯 流浪堂(東京|学芸大学)終了

◎8/8(水)~8/21(火)    青山ブックセンター本店(東京|表参道)終了

◎9/1(土)~9/11(火)     BOOK MARUTE(香川|高松)終了

◎9/29(土)~10/15(月) ON READING(愛知|名古屋)終了
 

松岡一哲写真集『マリイ』 webサイトはこちらから

 

 

松岡一哲写真集『マリイ』

 

◎ページ数

オールカラー504ページ

 

◎サイズ

254mm×217mm×30mm

 

AD|佐々木暁

企画|服部みれい