murmurbooks

そのほかの本

地球統合計画NEO

『地球統合計画NEO』ケルマデック=著を、2020年12月23日(水)に発売いたします!
販売は、こちらから
書店さまはこちらから(PDF)

超常戦士ケルマデック——あらゆる人生に奇跡を起こす不思議な物語(M.A.P.出版=刊)など多数の著書が大人気のケルマデックさんが20年前に書かれた『地球統合計画』をベースに大幅に加筆修正して再編集しました。

『地球統合計画』が書かれたのは2001年なのですが、20年後のことをすでに予言しているかの内容、 それでも当時は「誰も理解してくれなかった」とケルマデックさんがおっしゃるように、 この本はながらく多くの人の目にとまることなく、知る人ぞ知る幻の書となりました。約20年経ち、様々なターニングポイントを迎えた今だからこそ、 アップデートされた『地球統合計画NEO』を、たくさんの人に読んでいただきたい!

全224ページ、ウィルスの発生の意味と目的、家族的無意識や大衆無意識の影響力、交錯する多次元宇宙の事例など、 ページをめくるたび、目からうろこがおちていく……
アーシング、ターニング、手放すワークほか、瞬時に時空を変えるテクニックも満載!

自身の体験をベースに、読みやすい文章がたんたんと続き、読み進めていると、いつの間にか時空が変わっている!? 人類にとって大きなターニングポイントの今、地球人必読の1冊です!!

人類にとって大きなターニングポイントの今、地球人必読の本書を、皆様に手にとっていただきたく、税抜き1,000円ですッ!!!

***

『地球統合計画NEO』(著ケルマデック=著 エムエム・ブックス=刊)

◇目次

一、繋がり合う意識
二、地球統合計画
三、地球との共振
四、交差する宇宙
五、地球人
六、来たるべき未来

***

書名=『地球統合計画NEO 』
著者=ケルマデック
ページ数=224ページ
大きさ=四六判
企画・編集=服部みれい
装丁・イラスト=中島基文

ISBN=978-4-906817-90-0
2020年12月23日 一刷発行

[ケルマデック]
自分自身で確認しなければわからないという信条のもと、自身の体験をベースに、誰もが人生の可能性を拡げるた めのセッションを、30年以上行っている。特定の肩書き は持たない。超常オタク。中2病。最終学歴自動車学校卒。 著書に『時空を変える設定にオン! 世界はひとつだけで はない。選べるのだよ』(徳間書店=刊)、『ありえない方法で 日常が変わる 異次元とつながる本』(総合法令出版=刊)ほか

☆ 書店さまへ

書店さまへ 12月16日(水)までにオーダーいただきますと、発売日12月23日(水)までに納品させていただきます。 今回も小社発刊のバックナンバー含めて、メール、またはFAX(0575-46-8169)でご注文いただけましたらさいわいです。

 

『地球統合計画NEO』 ケルマデック=著

 

 

 

 

なにかご不明な点等ございましたら、いつでもメールにてお問い合わせいただけましたらさいわいです。 ご注文をお待ちしておりますっ!

超常戦士たちよ!! 集合的無意識を脱して、高シナジーで生きるのだッ!!

(服部 福太郎)

 

そのほかの本

岐阜マン

 

保存版! 岐阜観光&グルメガイドつき 

 

ゆるくて、ちょっぴりシュール!

ふしぎに懐かしい

岐阜漫画!

 

岐阜|中濃|東濃|西濃|飛騨など岐阜全域から、22編を厳選+番外編3本!

おまけ 岐阜のローカル線|湯めぐりしよう|岐阜みやげ|イベントカレンダー 解説

菊池亜希子(女優・モデル) 岐阜各地の情報ガイドつき!

 

岐阜マンをひと目見た瞬間、たまらなく懐かしい気持ちに襲われた。

菊池亜希子(女優・モデル)

 

●岐阜マンのこと

「シェフチェンコ」という名前の猫が親友。「はざこ」「名鉄510形513」も親友。サッカー、野球が大好き。おにぎり、定食が好き。計算が苦手。暑いのが苦手。みんなとすぐ友だちになれるよ。あいことばは「プヒャー!」

 

●岐阜マンとは?

岐阜出身の塚原裕基さんが、勝手に考えたFC岐阜のキャラクターとして誕生(もちろんFC岐阜に売り込みも!)。結局キャラクターにはならなかったものの、みごと漫画となってこの世に出る。9年かけて岐阜県の全市町村をまわり、各地の魅力を岐阜マンの視点で綴ったフリーペーパー『岐阜マン』は 全59号発刊。ゆるくて、ちょっぴりシュール、時にサイケデリックな岐阜マンの世界に地元のみならず県外にもファンが多い。

 

塚原裕基【つかはら・ひろき】

岐阜県郡上市生まれ。サラリーマンとして働くかたわら、イラストを描く。2009年ごろから、フリーペーパー漫画『岐阜マン』を描きはじめ、2018年には岐阜県のすべての市町村を訪れる。休みの日を利用して岐阜県のマニアックな場所、たのしいところを探す。趣味は野球観戦、サッカー観戦。

 

***

 

◎サイズ
横115mm×縦165mm
コデックス装

◎ページ数
304ページ

塚原裕基=著
エムエム・ブックス=刊
服部みれい、アマミヤアンナ=編集
中島基文=装丁

発売日=2020年4月27日

そのほかの本

プリミ恥部 あいのことば

 

プリミ恥部 あいのことば

目次=愛をつかう|愛のことば|愛のうた|地球LOVE|愛のおしらせ

白井剛史=著 エムエム・ブックス=刊

1,753円+tax

全336ページ|横105×タテ167mm|しっかり開く安定のPUR製本

発売日=2019年9月12日

 

***

 

ツイッターのことばから、

未発表の詩、エッセイ、歌詞、

宇宙マッサージのおしらせ文まで。

プリミ恥部さんによる、胸震える、

驚愕のことばの魅力を

あますことなく伝える愛の1冊です。

愛とはなにか? 愛をつかうとは?

愛になって生きるための

ことばが溢れています。

読まなくても

ただもっているだけで

愛状態になれる、本自体が愛となっている本。

どうぞ、お好きなところからページを開き、

愛を存分に感じてください。

 

この本のなかの

ひとつの詩だけを深く深く感じていただけた時に

様々な時代や次元のパラレルフロウが

つながりあい循環し

みなさまの今にあらわれていることを

この本全体に行き渡る愛をとおして

体感していただけるのなら

このうえなくしあわせです

(白井剛史|プリミ恥部)

「はじめに」より

 

**

 

白井剛史【しらいたけし】
宇宙LOVEアーティスト・プリミ恥部として活躍。宇宙マッサージは、2010年8月8日にはじまり、9年間で約45000人が体験。『シュペルヴィエル』『プリミ恥部な世界サウンドトラック』『UFOPIA』を自身が主宰するレーベルwhiteholerecordsよりリリース。映画『プリミ恥部な世界』監修、チャットモンチーMV『春夏秋』クリエイティブプロデューサー。著書に『樹ぴター』(文芸社=刊)、『愛を味方にする生き方』、『地球の新しい愛し方』(ともに青林堂=刊)、矢作直樹氏との共著に『気をつかわずに愛をつかう』(アーバンプロ出版センター=刊)。『「違うこと」をしないこと』(吉本ばなな=著 角川書店=刊)に吉本ばなな×白井剛史特別対談を収録。『murmur magazine for men』第4号に宇宙料金についての寄稿が注目を集めている

そのほかの本

松岡一哲写真集『マリイ』

 

 

「ここに写っているすべてがマリイです」(松岡一哲)

 

 

松岡一哲写真集『マリイ』が、いよいよ登場!!

近年、各界より注目され、正式な写真集の発刊が待たれていた

写真家・松岡一哲、初の本格的な写真集です。

 

企画から5年以上の歳月を経て生まれた本書は、

松岡一哲が妻のマリイと撮影しつづけた一冊。

 

松岡一哲は「ただ在る」、その人間の営みを、

妻・マリイ、あらゆる人物、風景から静謐に捉え続けます。

 

純粋なる写真芸術として写真史の系譜に堂々と立ちながらも、

最新の写真表現を実現した渾身の作品集、ぜひご高覧ください。

 

 

「ここ何年かに見たなかで一番の写真集です」(森岡書店 森岡督行)

 

 

*****

 

 

松岡一哲写真集『マリイ』写真展

 

◎5/3(木・祝)~5/13(日)    BOOKMARC(東京|原宿)終了

◎5/8(火)~5/13(日)    森岡書店(東京|銀座)終了

◎5/18(金)~6/17(日)    蔦屋書店 (東京|代代官山)終了

◎7/6(金)~8/7(火)   恵文社一乗寺店(京都)終了
→〜7/15までは小さなスペースで、7/15〜は少し広いスペースで展開

◎8/4(土)~8/14(火)    古本遊戯 流浪堂(東京|学芸大学)終了

◎8/8(水)~8/21(火)    青山ブックセンター本店(東京|表参道)終了

◎9/1(土)~9/11(火)     BOOK MARUTE(香川|高松)終了

◎9/29(土)~10/15(月) ON READING(愛知|名古屋)終了
 

松岡一哲写真集『マリイ』 webサイトはこちらから

 

 

松岡一哲写真集『マリイ』

 

◎ページ数

オールカラー504ページ

 

◎サイズ

254mm×217mm×30mm

 

AD|佐々木暁

企画|服部みれい

 

 

そのほかの本

きんいろのアファメーション帖

 

一緒に使うと、さらにたのしい!

『わたしの手帖』に挟んで持ち歩ける携帯型ミニブック「pocket murmurシリーズ」

(「ポケマー」とお呼びください)、第4作目!

『きんいろのアファメーション帖』が発売となります!

 

 

自分でつくる書き込み型ノート。

きんいろのわたしがはじまる!

今、「思い」がすぐに「現実化」する時代!

願望を叶えるアファメーションをしない手はありません!

 

 

☆エムエム・ブックス公式HP内「マーマーなリレーエッセイ」でも、

『きんいろのアファメーション帖』をご紹介中です。

毎週更新してまいります。どうぞ、ご覧くださいませ!

 

☆ウェブでのご購入(mmbs)はこちら

 

 

<ポケマー>きんいろのアファメーション帖

 

◎ページ数

80P

 

◎サイズ

150mm×87mm

 

◎本書の7つの特徴

1、アファメーションの基本のやりかたがわかる!

2、アファメーションのためのアファメーション掲載!(パワフル!)

3、さて本心は何? 願望は何? 質問に答えながら思いを抽出!

4、質問のあとに、いよいよアファメーション

5、アファメーション例つきではじめての人にも安心

6、衣食住から、恋愛、人間関係、愛と許しまで20の願望が書ける

7、服部みれいおすすめアファメーションを公開!

 

「願うから叶うのではない、叶うから願うのだ」(服部みれい)