murmurbooks

たのしいよみもの

<終了しました>3/14オンラインでトーク!

 

みなさん、こんにちは。

 

ぎふメディアコスモス

開催されるトークイベントに

服部みれいが出演します。

 

トークテーマは

「岐阜の地で豊かに暮らす」。

 

地方や田舎で暮らすこと、

土に近い場所で

自然とともに暮らすことについて

ほんとうの意味で、

個人にとって豊かな暮らしとは何か。

 

移住して6年のいま、

リアルな思いをおはなしします。

 

岐阜の方々はもちろん、

あたらしい時代に、

あたらしい暮らし方を

模索しているみなさんと

一緒に考えて

まいりたいなと思っています!

 

感染症対策のため、

会場の参加者は20名限定ですが、

Zoomを使って、

全国・全世界からご参加いただけます!

 

参加費は無料です。

 

また、Zoom(オンライン)などに慣れていない方も、

ぜひ、この機会に

オンライントークデビューなさってみてください。

 

オンラインでトークや

ライブをみたり、

会議をしたり、

おしゃべりしたりするの、

とってもたのしいですよ!

 

ぜひ、ふるってご参加ください。

 

 

 

〈イベント概要〉

2021年3月14日(日)
14:00-15:30

◉会場:
みんなの森 ぎふメディアコスモス 2階
岐阜市立図書館 シビックプライド・ライブラリー

◉定員:
会場/20名 ※
Zoom/500名 ※
※要申込み・先着順

◉参加費:

無料

◉申込み期間:
3/1(月)午前9時〜当日正午まで

◉主催・申込み先:
岐阜市立図書館(TEL 058-262-2924)

【申し込みなど詳しくはこちらをご覧ください!】
https://g-mediacosmos.jp/lib/information/2021/02/post-847.html

 

 

(マーマーマガジン編集部)

たのしいよみもの

マーマーな農家サイト2021

 

みなさん、こんにちは!
マーマーな農家サイトで
2つのブログをあげさせていただいています。

 

ひとつは、
2017年ー2020年の会計報告です。
小林加代さんが
活動内容とともにまとめてくれました!
渾身のブログ!!
http://murmur-farm.com/blog/?p=3979

 

活動に関わってくださっている、くださったみなさま、
またドネーションをくださったみなさまに
こころからお礼をもうしあげます!
もうひとつは、
新メンバーのしもやまくみさんが
これまでの岩手での取り組みのご紹介を
してくださいました!
こちらも渾身のブログ!
http://murmur-farm.com/blog/?p=4060

 

マーマーな農家サイト、
おもに東京での「いじり隊」を中心に
活動してきていましたが、
2021年、あらたなきもちで、
またあたらしいメンバーを迎えて、
より、あたらしい時代に合ったサイトとして
活動していけたらと思っています。

 

あたらしい農家さんの募集も
随時しています(推薦制です!)
http://murmur-farm.com/post.html

 

この大転換期のなか、
農、そして、土とともにある暮らしについて
より一層みなさんとともに
とりくんでいきたいと思っています!

 

3月4月あたりまで、
あたらしい取り組みへの準備期間として、
また、本格始動となりましたら、
もろもろおしらせさせてください!

 

みなさまのご協力もこころからお待ちしています。

 

◎農家サイトのボランティアスタッフの募集は
現在終了しています。
ぜひ、あたらしい農家さんの推薦
http://murmur-farm.com/post.html

をしていただくということで、
ご協力いただけたらうれしいです!

 

(服部みれい)

たのしいよみもの

天然生活webにて


 

みなさん、こんにちは!
今年の冬は寒いですねえ。

天然生活webにて、

ふわふわ、もこもこ、冬のあたたかいもの
服部みれいさん
「厳しい美濃の冬を上質な素材で越す」

https://tennenseikatsu.jp/_ct/17424756
(『天然生活』20182月号再掲)

をご紹介いただいています。

冬のアイテム選びの参考になったらうれしいです!

  

(服部みれい)

 

たのしいよみもの

文藝春秋2月号に

みなさま、こんにちは!
『文藝春秋』2月号に
書き下ろしの詩を寄稿させていただきました。

2月号ということで
ヴァレンタインにちなんだ詩を……
というオーダーにこたえさせていただきました。

随筆のなかに、島のように詩がおかれるレイアウト。
『まぁまぁマガジン』でも、
ぜひいつか挑戦してみたいなと思います。
まったく関係ない文章が混ざり合うことで
ページが立体的、有機的になる感覚、
あたらしい発見でした。

『文藝春秋』2月号は、444ページ。
そのなかから、詩、探してみていただけたらうれしいです。

 

(服部みれい)

たのしいよみもの

VIRTUAL ART BOOK FAIR

3D 空間のアートブックフェア、VIRTUAL ART BOOK FAIR
大きなじゃがいもをクリックするとブースの中へ。
ヴァーチャル空間で、出展者ブースを探しながらフェアを楽しんでいただけます。
(スマートフォンよりPCでの閲覧環境が適しています)

こちらのアートブックフェアの、
写真家の東野翠れんさんによる出版レーベル
shushulina publishing(シュシュリナ パブリッシング)ブースにて、
mmbookのポストカードをお取り扱いいただいております。
>shushulina publishingのブース

 

お取り扱いいただいている東野翠れんさんのポストカードはこちら。

「Pendant 1957-2018」ポストカードセットばら (mmbs
「Pendant 1957-2018」ポストカードセットひかり(mmbs

 

バーチャルなアートブックフェア、ぜひ、のぞいてみてくださいませ。
>VIRTUAL ART BOOK FAIR